以下はカセットコンロなどで知られる岩谷産業株式会社が、
http://www.iwatani.co.jp/jpn/
6月6日付の読売新聞関西版に牧野明次社長名で出した全面広告の書き起こしです。

事業内容を見ると、岩谷産業は、脱原発の担い手であるガスコンバインド発電機の原料、天然ガスの輸入を行っている。これは、天然ガスといっても、8倍も高い旧来の天然ガスの輸入元のようだが。いずれにしても真逆で脱原発は追い風になるような原発企業でもないところが、ここまでするのか関係に興味がわく。

 しかもまぎれもない関西企業で、戦前からの大阪創業の老舗企業で、本社は東京に移したが、本店は大阪市中央区に今も置く。そして関西経済連合会副会長も勤めているのだ。けっこう影響はあるだろう。

 政府と関西電力のマスコミ垂れ流して「電気が足りないのに」と知事たちに再稼働プッシュしている関西の中小企業関係者たちに凄く効くのではないか。
 しかも「企業コンセプト」は、末尾のように●ガス&エネルギー で自然循環社会だと来る。言ってることと、やってることが違うだろうが。

事業内容http://www.iwatani.co.jp/
jpn/company/company04.html


20120606岩谷産業(株)読売意見広告



【電力危機が招く経済的、社会的影響は深刻です】

■日本のエネルギー政策における電力の役割は重要

暮らしと産業を支え、私たちの日常と切っても切れない関係にあるエネルギー。人類の明日を築き、未来を開くための命の源とも言うべき日本のエネルギーが、今危機に瀕しています。未曾有の震災と津波の脅威は、人々の命の営みのあり方そのものに大きな問題を投げかけました。

そして我々はエネルギー政策の根幹に関わる重大な岐路に立たされています。叡智を結集し、一日も早く再生可能エネルギーによる循環型社会を実現すべきであることは、国民共通の思いであり、言をまちません。

しかし、現在の危機を直視した時、景気の悪化、産業の空洞化など、原子力発電の停止による日本の深刻な電力不足は、わが国の産業に重大かつ深刻な問題を突きつけ、大きな影を落としています。

原子力発電への依存度は、わが国の近隣諸国をはじめ、世界の趨勢として日を追うごとに高まりつつあります。国際的に資源の争奪が激化する中、エネルギー自給が困難なわが国こそ、自らが勇気をもって、永年に亘り蓄積した原子力に関わる高度な技術力で、原子力発電の安全性の維持と向上に貢献するリーダー的役割を果たすべきではないでしょうか。

国内電力の3割を担う原子力発電の全面停止は、生産活動の減少や消費の冷え込みなど、国民生活に大きな打撃を与えるばかりでなく、わが国の科学技術の衰退、国際競争力の低下を招きます。

今こそ冷静に現実と向き合い、原子力発電の安全性を高めた上で、安全が確認された原子力発電所を速やかに稼働させ、これを活用しながら、段階的に再生可能エネルギーへの移行を図っていく、
そんな道をみんなで考えなければならない…。

分散型で災害にに強いと言われるLPガス、水から生まれ、酸素と反応して再び水に還る、「究極のクリーンエネルギー・水素ガス」に、半世紀も前から取り組み、環境負荷のより小さな低炭素社会の実現を目指す。イワタニは、そんな思いでこの夏を迎えます。

岩谷産業株式会社 社長 牧野明次


[企業コンセプト]
●ガス&エネルギー

それは、暮らしと産業を支え、
社会の明日を拓いてきたみなもとです。
それは、何万年、何億年もかけて地球がつくってくれた、
人類への贈り物です。
ガス&エネルギー。私たちイワタニは、
このかけがえのない資源を扱う企業として歩んできました。
いまあるエネルギーを大切に使う、有効に使う、再利用できるかたちで使う、
そのための新しい知恵を生み出すこと。
そして、これからの社会の原動力となる、新しいエネルギーを創り出すこと。
すべてのみなもととなるガス&エネルギーだからこそ、
小さな進歩が、未来を大きく変える可能性にあふれていると

私たちは考えています。
より良い循環型社会の実現へ。人と環境が共生する明日へ。
ガス&エネルギーの価値を創造することが、
イワタニの使命であり、地球の資源を扱う企業としての
恩返しでもあるのです。
http://www.iwatani.co.jp/jpn/company/company01.html
関連記事

FC2blog テーマ:脱原発 - ジャンル:政治・経済

【2012/06/08 18:17】 | 原子力
トラックバック(0) |  ]


-
再稼動した原発が爆発したら岩田の経営者さんには被曝で死ぬまで収束作業をしてもらいましょう。

目先だけ?
びぁ
この広告、私も見てびっくりしました。
ガス会社が電気会社を擁護するのは謎ですね。
単に原料価格高騰が嫌なだけのような気がします。

HP に原発再稼動反対の私の意見を書いてありますので、よかったら見てください。

http://www.wht.mmtr.or.jp/~hirotsu/etc/genpatsu.html

RE:イワタニはなぜ
奈良たかし
>尊敬すべき企業なのですけど、この意見広告はどうしたものなのでしょうね。
ポリシーある企業なのに、とは思いますが、何か脱原発に逆ポリシーがあるような。イワタニの循環社会を訴えに共鳴するようなことなのに。
>天然ガスの価格が高騰するのを、警戒しているのでしょうか

新技術で頁岩層から取り出すシェールガスで埋蔵量は数十倍、大幅に価格は低下していますし、高騰はありえないです。

奇妙ですけど‥‥
デルタ
はじめまして。

岩谷産業には、登山用の燃料ガスでさんざんお世話になっていますし、災害復旧のときのプロパンボンベの再配置の素早さなどで、尊敬すべき企業なのですけど、この意見広告はどうしたものなのでしょうね。

電力会社が脱原発に走ることで、天然ガスの価格が高騰するのを、警戒しているのでしょうか‥‥。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
再稼動した原発が爆発したら岩田の経営者さんには被曝で死ぬまで収束作業をしてもらいましょう。
2013/06/22(Sat) 15:37 | URL  |  #-[ 編集]
目先だけ?
この広告、私も見てびっくりしました。
ガス会社が電気会社を擁護するのは謎ですね。
単に原料価格高騰が嫌なだけのような気がします。

HP に原発再稼動反対の私の意見を書いてありますので、よかったら見てください。

http://www.wht.mmtr.or.jp/~hirotsu/etc/genpatsu.html
2012/06/24(Sun) 09:28 | URL  | びぁ #-[ 編集]
RE:イワタニはなぜ
>尊敬すべき企業なのですけど、この意見広告はどうしたものなのでしょうね。
ポリシーある企業なのに、とは思いますが、何か脱原発に逆ポリシーがあるような。イワタニの循環社会を訴えに共鳴するようなことなのに。
>天然ガスの価格が高騰するのを、警戒しているのでしょうか

新技術で頁岩層から取り出すシェールガスで埋蔵量は数十倍、大幅に価格は低下していますし、高騰はありえないです。
2012/06/14(Thu) 12:27 | URL  | 奈良たかし #L1ch7n1I[ 編集]
奇妙ですけど‥‥
はじめまして。

岩谷産業には、登山用の燃料ガスでさんざんお世話になっていますし、災害復旧のときのプロパンボンベの再配置の素早さなどで、尊敬すべき企業なのですけど、この意見広告はどうしたものなのでしょうね。

電力会社が脱原発に走ることで、天然ガスの価格が高騰するのを、警戒しているのでしょうか‥‥。
2012/06/13(Wed) 23:53 | URL  | デルタ #JnoDGgPo[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック