今年のベストニュース 順位はなく、十個と限らない。

今年は有数に悪い年ではなかったか。
◎福田首相辞任と麻生総理誕生と馬鹿をさらす。

 福田首相は無責任に職を放り投げるし、後の麻生総理はどうしようもない頭が漫画のおぼっちゃま総理で日本の危機は深まるばかり。

◎朝日新聞、毎日新聞、サンケイ新聞、すべてが赤字となったこと。

 これ、特に朝日新聞の罪は重く自ら招いたような感じがする。とにかく新自由主義新聞で、消費税10%を大賛成し、派遣切りもいっさい載せず、国民の希望や必要なことに何も答えず、若者たちの貧困化も取り上げにすごく消極的。湯浅 誠や雨宮処凛など専属記者を張り付けるべきだ。だいたい、1か月3,925円も払わねばならない。ちゃんと生活基盤が整った中流が主体の社会でないと新聞など購読者数が維持できないのだ。
 そういうことすらわからない特権階級気取りの馬鹿な記者連中が若手リーダーの中に多いのだ。

◎アメリカ発の金融危機がグローバルに世界へ広がった。しかもそれにつれて実体経済が危機となった。

◎中国で四川省大地震が発生。

◎中国北京オリンピックが大成功。

◎中国発の食品汚染が多発。

◎私がブログを始めた。

◎第7巻『ハリーポッターと死の秘宝』刊行で完結する。

◎「本の雑誌」未曾有の危機となる
関連記事

FC2blog テーマ:今年一年を振り返る - ジャンル:日記

【2008/12/31 23:59】 | 総合
トラックバック(0) |  ]
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック