グアムとマリアナ諸島の知事から事前に海兵隊と基地移転であってほしいと申し入れられているのになぜ門前払いで拒否する。これは平野官房長官だろうが。そんなにアメリカのいいなりになりたいのか。

なおアメリカに呼ばれている理由は、米国議会小委員会での連邦問題公聴会で証言予定で基地問題とは別件。

Saipan Tribune新聞http://www.saipantribune.com/
newsstory.aspx?cat=1&newsID=99361


「鳩山首相への2知事の面会を官邸が拒否」(世田谷通信)

http://kikko.cocolog-nifty.com/
kikko/2010/05/post-9992.html


沖縄の普天間飛行場の移設問題で、飛行場と海兵隊の受け入れに前向きなグアムのカマチョ州知事と北マリアナ連邦のフェテル知事が、13日に来日し鳩山由紀夫首相と面会したいと希望していたが、鳩山首相も面会を希望したのにも関わらず、官邸サイドが面会を拒否していたことが分かった。与党議員でつくる「沖縄米軍基地問題議員懇談会」の会長、川内博史衆院議員をはじめ民主党の有志6名は、7日から9日までテニアンとサイパンを視察し、両知事から鳩山首相宛ての「移設先はぜひテニアンにして欲しい」という親書を預かって来た。この親書には「13日に来日するので面会して欲しい」ということも書かれており、鳩山首相も両知事との面会を希望したが、官邸サイドがこれを拒否し面会は先送りにされた。北マリアナ州のフェテル知事はホワイトハウスから呼ばれているため、13日に鳩山首相と面会し、16日に訪米する予定になっていたが、今回の官邸サイドの異例の面会拒否により、鳩山首相とは面会できないままワシントンへ向かうことになった。(2010年5月12日)

普天間移設問題:2知事、首相に親書 米グアムと北マリアナ

http://mainichi.jp/area/okinawa/
news/20100511rky00m040007000c.html


 【東京】与党議員でつくる沖縄米軍基地問題議員懇談会会長の川内博史衆院議員(民主党)らは10日、首相官邸に佐野忠克首相秘書官を訪ね、普天間飛行場移設受け入れに前向きな米グアムのカマチョ州知事と北マリアナ連邦のフェテル知事から鳩山由紀夫首相あての親書を手渡し、移設先としてグアム・北マリアナを検討するよう求めた。13日に来日する両知事と鳩山首相の面談も要請した。

 親書の内容については明らかにされていないが、川内氏は「日米両政府が抱える問題解決のための懸け橋になる用意があり、海兵隊を歓迎するという趣旨の発言があった」と説明した。

 官邸への要請に先立ち川内氏らは北マリアナの視察内容を報告。「辺野古建設をやめて、国外移設を強く目指してほしいと申し入れたい」と述べ、5月末の政府決着はグアム・テニアンへの移転という方針にすべきだと強調した。

 瑞慶覧長敏衆院議員は「向こう(北マリアナ)に移設する可能性はますます高まった。県内あるいは県外は可能性はまったくない。可能性があるところを目指すべきだ」と鳩山首相の翻意を求めた。

(琉球新報)

関連記事

FC2blog テーマ:沖縄米軍基地問題 - ジャンル:政治・経済

【2010/05/12 21:19】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]

Re: 鳩山総理の資質に問題があるのでは
奈良たかし
> 鳩山首相の最低でも県外はできるだけ県外となり、今は普天間周辺に変わりました。
> 今から思えば、オバマ大統領への「トラストミー」はアメリカが望む原案に復帰するから、私を信用してくれと言っていたように聞こえます。
 
愛てんぐ 様
 こちらこそおひさしぶりです。鳩山由紀夫総理の資質に大きな疑問を抱いています。
 たしかに、マスコミもアメリカ軍産複合体の広報に近く、外務省、防衛省官僚たちもジャパンハンドラーズとの関係に飲み込まれています。しかし、それを突破することこそが対等な日米関係を掲げて政権交代した鳩山総理の使命だと思うからです。また国民に対する真摯な目的意識をもった呼びかけでマスゴミ包囲網を打ち破っていく。しかし、鳩山総理はあれほど政権交代後の政策変更を妨害している平野官房長官すら更迭できません。
 身内政治しかできず何ら困難を切り開けないのならどうしようもないのです。正直民主党政権の出方では普天間問題も解決できたのではと思っています。それを感じるからこそ沖縄県民・国民にフラストレーションがたまるのでしょう。民主党政権のまま総理を館副総理と代わるべきだと思います。


愛てんぐ
奈良さん、お久し振りです。

テニアンの議会が、普天間基地受け入れを議決したとか、今回のグアム、北マリアナ連邦の知事が移設の件で鳩山首相に合いたいと申し入れたが官邸は断ったというニュースは殆ど報道されませんね。
いずれも、沖縄では報道されているのに、内地と沖縄の温度差はかなり違いますね。
大手マスコミは沖縄原案へ、沖縄のマスコミは県外という落差は極めて大きいです。

鳩山首相の最低でも県外はできるだけ県外となり、今は普天間周辺に変わりました。
今から思えば、オバマ大統領への「トラストミー」はアメリカが望む原案に復帰するから、私を信用してくれと言っていたように聞こえます。

Re: はじめまして
奈良たかし
> はじめまして。
> こちらの記事をリンクさせていただきました。
r0ck0n 様
 リンクありがとうございました。

はじめまして
r0ck0n
はじめまして。
こちらの記事をリンクさせていただきました。
ありがとうございます。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: 鳩山総理の資質に問題があるのでは
> 鳩山首相の最低でも県外はできるだけ県外となり、今は普天間周辺に変わりました。
> 今から思えば、オバマ大統領への「トラストミー」はアメリカが望む原案に復帰するから、私を信用してくれと言っていたように聞こえます。
 
愛てんぐ 様
 こちらこそおひさしぶりです。鳩山由紀夫総理の資質に大きな疑問を抱いています。
 たしかに、マスコミもアメリカ軍産複合体の広報に近く、外務省、防衛省官僚たちもジャパンハンドラーズとの関係に飲み込まれています。しかし、それを突破することこそが対等な日米関係を掲げて政権交代した鳩山総理の使命だと思うからです。また国民に対する真摯な目的意識をもった呼びかけでマスゴミ包囲網を打ち破っていく。しかし、鳩山総理はあれほど政権交代後の政策変更を妨害している平野官房長官すら更迭できません。
 身内政治しかできず何ら困難を切り開けないのならどうしようもないのです。正直民主党政権の出方では普天間問題も解決できたのではと思っています。それを感じるからこそ沖縄県民・国民にフラストレーションがたまるのでしょう。民主党政権のまま総理を館副総理と代わるべきだと思います。
2010/05/28(Fri) 21:57 | URL  | 奈良たかし #wVGrAvb6[ 編集]
奈良さん、お久し振りです。

テニアンの議会が、普天間基地受け入れを議決したとか、今回のグアム、北マリアナ連邦の知事が移設の件で鳩山首相に合いたいと申し入れたが官邸は断ったというニュースは殆ど報道されませんね。
いずれも、沖縄では報道されているのに、内地と沖縄の温度差はかなり違いますね。
大手マスコミは沖縄原案へ、沖縄のマスコミは県外という落差は極めて大きいです。

鳩山首相の最低でも県外はできるだけ県外となり、今は普天間周辺に変わりました。
今から思えば、オバマ大統領への「トラストミー」はアメリカが望む原案に復帰するから、私を信用してくれと言っていたように聞こえます。
2010/05/25(Tue) 22:00 | URL  | 愛てんぐ #PARia3Ic[ 編集]
Re: はじめまして
> はじめまして。
> こちらの記事をリンクさせていただきました。
r0ck0n 様
 リンクありがとうございました。
2010/05/17(Mon) 23:52 | URL  | 奈良たかし #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして。
こちらの記事をリンクさせていただきました。
ありがとうございます。
2010/05/15(Sat) 23:02 | URL  | r0ck0n #BejLOGbQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック