naratakasi

基礎がむき出しになる酷い被害。隣接2棟の宅地も軽微な被害を受けた。県は被害調査を県費でしたが、雨水がたまったものと、業者の責任は無いとした。2018年10月に8世帯の住民が、地元の建設会社に1億3500万円で復旧工事を発注し、このほど完了。近鉄は現場で徐行のため、1日28本減便を、20本増で回復。
03-21 21:38

【2017年10月三郷町の住宅地が崩落した斜面の勾配を緩めた形で復旧が完了、住民が1億3500万円負担、酷く複雑な思いだろう】崩落して2年4カ月。2017年10月22日、近鉄生駒線路沿いに建つ住宅斜面が台風21号に伴う豪雨の影響で、6棟の擁壁が高さ約8m、幅約50mに渡り崩落した。https://t.co/CWOPaGIOR5
03-21 21:38

追随して人的「鎖国」をする国も続出する。予選に出られず、出場選手も決まらず、禁止が夏まで続けば、本大会にも米国の選手も観客も来日できない。米国選手が参加しない五輪を、米国メディアが多額の放映権料を支払うことはなく、2020東京五輪という「ビジネス」は「終わった」のです。
03-21 16:48

移動手段があれば直ちに退避するよう呼びかけ。さらに米国務省はパスポートの申請の受け付けも大幅に制限の方針。ただし、例外として、家族が外国に滞在し、大けがや重病で緊急を要する場合に限り、申請を受付ける。米国の渡航禁止の期限は不明で、五輪の出場選考競技へ出国することは当然、不可能。
03-21 16:48

【3/19米国が鎖国宣言、もちろん東京五輪は、ほぼ終わった状態】米国務省が3月19日、全世界への渡航警戒レベルを最高の「レベル4」に引上げ、米国民に対し、「すべての外国への渡航を中止」するよう勧告。もちろん、この中には日本を含む。各国に滞在中の米国民に対しても、https://t.co/nymmE8NCFi
03-21 16:48

中国の武漢市を起源とし、世界70か国以上への感染症が広がる原因新型コロナウイルスは人工物ではないことを示す解析結果が発表されました。クリスチャン・G・アンデルセンなどの著者は自然発生が確実になったと言っています。https://t.co/HRcirkoksJ
03-21 15:45

【新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)は人工物ではなく自然発生したと『ネイチャーメディスン』で3/17解析論文―陰謀論ばかりの日本と愚劣メディアですが、世界の学会は冷静だ】最先端重要研究の生物医学誌『ネイチャーメディスン』の 3月17日論文「SARS-CoV-2の近位の起源」で、https://t.co/Q5yboyJUQI
03-21 15:45

関連記事

【2020/03/22 04:07】 | 映画
トラックバック(0) |  ]
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック