naratakasi

『十二国記』昨年末に小野不由美が本編最終作を、ついに出稿!何と4百字原稿用紙で約2500枚の大巨編が、今年2019年に刊行予定。でもこれで慶王の中嶋陽子が軸の本編は終。新作は『黄昏の岸 暁の天』から続く戴国編。年末年始休み、思い返す為の既刊の再読が勧められている。https://t.co/Pb2IA6sTa4
01-02 16:09

関連記事

【2019/01/03 04:07】 | 映画
トラックバック(0) |  ]
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック