上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

naratakasi

②未経験の院長と助手の2人で手術を行い男性50代の患者は死亡。手術には加わっていないが。その担当主治医が警察に暴行死の医師。突然拘留中亡くなり驚いた記憶が。告発の出羽教授は2007年大相撲時津風部屋の力士暴行死事件で、解剖し「多発外傷によるショック死」と鑑定し県警判断を覆した医師
11-15 16:59

①警察が逮捕者に暴行をさんざん加え、当然抵抗できず死亡する。今の時代なのかという恐ろしい話。2009年6月の山本病院事件は、院長を中心に不要な手術をして違法に医療費を稼いでいた。https://t.co/hvrsgv9oZLそのなかでも2006年6月に不必要な肝臓がんだとして
11-15 16:57

◎あまりに長いので、たまにしか見ていなかったが、死去で打切りになるとは。赤塚不二夫のアイデア会議の一員として「おそ松くん」のチビ太らキャラクター作りもした。それも忘れられない。https://t.co/8cMuDdSwKe漫画家の高井研一郎死去 「山口六平太」は連載終了:朝日
11-15 15:38

RT @ryukyushimpo: 土人発言、政府は「違法」と閣議決定 https://t.co/ysbltcMcua https://t.co/TKwA5j3jSh
11-15 08:56

③大きな影響を与えてきた。しかし、大阪空襲で生き残った手塚の凄惨な体験でも、ドラマ性を強めたきっかけとしか言わない異様さ。『MW』でも、あの毒ガスは兵器で沖縄(名前は出さないが)に秘密貯蔵され、それで浴びた人が狂い大量殺人鬼になったのに、安倍政権に合わしたのかまるで語られない。
11-15 08:30

②ものに、いずれ手塚治虫もなる。本屋の本棚の上に上げられ誰も買わなくなる。NHK「100分de手塚治虫」は誰もが知っていることを語っているが新しい世代向けのものかと思う。しかしおかしいのは、手塚治虫はその生涯を通じて戦争に反対し平和をどう実現するか追及して、太平洋戦争後の日本人に
11-15 08:28

①11月2日NHK「100分de手塚治虫」に足りないのは、一生戦争への反対と平和の追求をしたことを言わない事。https://t.co/Xu2t0XOWkZ手塚治虫の娘の手塚るみ子さんが言ってたが、小説家などでも大家として多くの人が名前は知っているが、世代交代すると読まれない
11-15 08:27

排外主義が、トランプの政策の特徴だが、メキシコ国境の壁の建設がひどい。11月13日、インタビューでリップサービスで無く実現の方針。米国は一極覇権国では無くなり、多くの国と強力が必要だが自国の都合で振り回す「新米国一国主義」を前面に。https://t.co/0N3LHwZ71Z
11-15 08:21

関連記事

【2016/11/16 04:08】 | 映画
トラックバック(0) |  ]
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。