東京の杉原浩司(「何が秘密?それが秘密」法に反対するネットワーク)からです。
[転送・転載歓迎/重複失礼]


与党とみんなの党が、問答無用の強行採決による衆議院通過を強行した「秘密保護法案」。27日午前、与党は強引に参議院本会議での審議入りを強行しました。そして、自公の幹事長が会談し、法案を最優先で会期内に成立させることを確認しました。
秘密法案、6日までの成立確認 自公幹部が会談
http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013112701001066.html

さらに、参議院の国家安全保障に関する特別委員会は、午後の理事懇談会で審議日程や委員会運営を協議。法案に反対し慎重審議を求める野党側は、芝博一理事(民主)らが、この法案を本来管轄し責任ある答弁を行うべき菅義偉官房長官を答弁者に加えるよう、強く求めました。
しかし、与党はこの当たり前の要求に対して、「その都度判断すべきだ」とかたくなに拒否。自民党の佐藤正久理事が一方的に、明日28日(木)午後13時から5時間の委員会質疑を提案し、中川雅治委員長(自民)が提案通りに職権で委員会をセットしてしまいました。野党はこれに強く抗議し、理事懇は紛糾、決裂状態となりました。27日夜の時点で、与党側は質疑者名を明らかにしたものの、抵抗する野党は質疑者名を通告していません。
秘密保護法案 委員長職権で審議入り
(11月27日 18時10分、NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131127/k10013387621000.html

秘密法案、28日実質審議入り 参院、「知る権利」攻防再び
(11月27日、共同)
http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013112701001929.html

政府与党は、「12月6日の国会会期末ぎりぎりに成立させる日程を想定している」(27日、共同)と報じられています。28日(木)以降、会期末までに審議に当てられる日数はわずか7日間。ちなみに、衆議院特別委での「秘密法案」審議は、政府質疑が34.5時間、2回の参考人質疑と福島での地方公聴会を合わせて、約44時間です。国会の慣習で、参議院は衆議院の7掛け(7割)という相場があるそうです。例えば、参考人質疑を1回に減らし、公聴会を開かず、連日フルに質疑を入れたとして、12月6日の会期末までの成立が本当にギリギリです。政府与党にとっては、まさに「一日も無駄にできない」(参院自民関係者/27日、時事)状況です。
衆議院の教訓を踏まえるなら、「良識の府」「熟議の府」であるはずの参議院の特別委員会は、決して強行採決を行わないこと、そして、衆議院同様の2回の参考人質疑に加えて、中央公聴会、全国各地での複数回以上の地方公聴会を開催することを保障すべきです。与党による、数を頼りにした「初めに成立ありき」の横暴な国会運営を絶対に許してはいけません。

【3つの行動提案です】
1. 特別委員会の委員に大至急働きかけよう!
2. 自治体で意見書採択、陳情に取り組もう!
3. 特別委員会を傍聴しよう!

1. 何と言っても、特別委員会の委員長や理事、委員への大至急の働きかけが必要です。委員リストを作りましたので、ぜひご活用ください。要請ポイントをとりあえず2つあげておきます。地元からの要請が有効です。

(1)まずは、職権で強引に委員会をセットした中川雅治委員長(自民)と、それを提案した佐藤正久理事(自民)に強い抗議の声を届けてください。一方、菅官房長官の出席を要求した芝博一理事、福山哲郎理事をはじめ、民主の理事・委員には激励を伝えてください。野党第一党である民主党の頑張りは極めて重要です。みんなの委員には、党の方針に従うのではなく自らの信念に基づいて意思表示をされるよう、ていねいに求めてください。与党に対しては、参議院らしく慎重審議を貫くよう求めてください。

(2)衆議院では、強行採決前日に福島のみで地方公聴会を開催するというアリバイ作りを行いました。公聴会自体も、一般市民を事実上締め出すなど極めて閉じられたものでした。参議院は、衆議院同様の2回の参考人質疑に加えて、中央公聴会と全国各地での地方公聴会を開かれた形で実施するよう、要請してください。

【参議院 国家安全保障に関する特別委員会 委員リスト(11月26日現在)】
中川雅治・委員長(自民・東京)
(FAX)03-6551-0904 (TEL)03-6550-0904
佐藤正久・理事(自民・比例)
(FAX)03-6551-0705 (TEL)03-6550-0705
島尻安伊子・理事(自民・沖縄)
(FAX)03-6551-0405 (TEL)03-6550-0405
西田昌司・理事(自民・京都)
(FAX)03-3502-8897 (TEL)03-6550-1110
芝博一・理事(民主・三重)
(FAX)03-6551-0317 (TEL)03-6550-0317
福山哲郎・理事(民主・京都)
(FAX)03-6551-0808 (TEL)03-6550-0808
石川博崇・理事(公明・大阪)
(FAX)03-6551-0616 (TEL)03-6550-0616
猪口邦子(自民・千葉)
(FAX)03-6551-1105 (TEL)03-6550-1105
岩井茂樹(自民・静岡)
(FAX)03-6551-0520 (TEL)03-6550-0520
宇都隆史(自民・比例)
(FAX)03-6551-0516 (TEL)03-6550-0516
江島潔(自民・山口)
(FAX)03-6551-1103 (TEL)03-6550-1103
北村経夫(自民・比例)
(FAX)03-6551-1109 (TEL)03-6550-1109
上月良祐(自民・茨城)
(FAX)03-6551-0704 (TEL)03-6550-0704
佐藤ゆかり(自民・比例)
(FAX)03-6551-0309 (TEL)03-6550-0309
二之湯武史(自民・滋賀)
(FAX)03-6551-0923 (TEL)03-6550-0923
松山政司(自民・福岡)
(FAX)03-6551-1124 (TEL)03-6550-1124
三宅伸吾(自民・香川)
(FAX)03-6551-0604 (TEL)03-6550-0604
大野元裕(民主・埼玉)
(FAX)03-6551-0618 (TEL)03-6550-0618
神本美恵子(民主・比例)
(FAX)03-3508-0010 (TEL)03-6550-1119
白眞勲(民主・比例)
(FAX)03-6551-1116 (TEL)03-6550-1116
藤田幸久(民主・茨城)
(FAX)03-6551-0914 (TEL)03-6550-0914
牧山ひろえ(民主・神奈川)
(FAX)03-6551-1007 (TEL)03-6550-1007
矢倉克夫(公明・埼玉)
(FAX)03-6551-0401 (TEL)03-6550-0401
山本香苗(公明・比例)
(FAX)03-6551-1024 (TEL)03-6550-1024
小野次郎(みんな・比例)
(FAX)03-6551-0620 (TEL)03-6550-0620
真山勇一(みんな・比例)
(FAX)03-6551-0320 (TEL)03-6550-0320
井上哲士(共産・比例)
(FAX)03-6551-0321 (TEL)03-6550-0321
仁比聡平(共産・比例)
(FAX)03-6551-0815 (TEL)03-6550-0815
中山恭子(維新・比例)
(FAX)03-6551-1211 (TEL)03-6550-1211
福島みずほ(社民・比例)
(FAX)03-6551-1111 (TEL)03-6550-1111

2. 自治体の12月議会が始まります。ここで、ぜひ意見書をあげるようにお知り合いの自治体議員に働きかけてください。国会審議が終盤となっており、日程はきついのですが、何とか間に合う(会期延長の可能性も)ところもあると思います。また、意見書採択が難しいところでも、市民から陳情をあげることが出来ます。福島県議会に続くように求めていきましょう。

3. 特別委員会を傍聴して、しっかり監視しましょう。主権者である市民がしっかりと審議を監視することが重要です。また、傍聴が難しい方も、インターネット中継(アーカイブも視聴可能)を見ることが出来ます。

【11月28日(木)】参議院 国家安全保障に関する特別委員会
[12:50~ 理事会]
<質疑 13:00~18:13(予定)>
13:00~13:13 衆議院での修正部分の説明(中谷元・衆院特別委理事)
13:13~13:28(15分) 上月良祐(自民)
13:28~15:18(110分)    (民主)
15:18~15:33(15分) 矢倉克夫(公明)
15:33~16:23(50分)    (みんな)
16:23~17:13(30分)    (共産)
17:13~17:43(30分)    (維新)
17:43~18:13(30分)    (社民)

参議院インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

★傍聴を希望される方は、【28日(木)の朝9時30分まで(厳守)】に、杉原までメールか、電話で、【お名前と電話(あれば携帯電話)番号】をお知らせください。(傍聴手続きは、神本美恵子参議院議員事務所にお願いしています)
そのうえで、28日(木)【13時までに、参議院議員面会所(永田町駅すぐ、参議院議員会館の道路はさんで向かい)のロビー】にお集まりください。
※参議院の傍聴手続きは開会時刻に始まるため、集合はこの時間としています。なお、途中退席も可能です

  杉原浩司 (E-mail) kojis@agate.plala.or.jp
       (携帯) 090-6185-4407

<12・6日比谷野音大集会へ!全国でアクションを http://www.himituho.com/ >

【関連情報】
強行採決、全国で怒りと不安 秘密保護法案、衆院通過
(11月27日 3時02分、朝日/動画)
http://www.asahi.com/articles/TKY201311260511.html

【YouTube】特定秘密保護法案の衆院・国家安全特別委員会での強行採決
http://www.youtube.com/watch?v=p4fDVWqPbH8

特定秘密保護法案の衆議院通過に当たっての声明
(11月27日、情報公開クリアリングハウス)
http://clearinghouse.main.jp/wp/?p=836
関連記事

FC2blog テーマ:秘密保護法案 - ジャンル:政治・経済

【2013/11/28 02:38】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック