naratakasi

@kasuga_sando221 そうですが、大衆を僧兵違うと。大和武士含めた広範囲な地域支配層の人々。おん祭創始1136保延2年12月17日関白藤原忠通が五穀豊穣、国民安寧を祈願し大和一国を上げて執行。一般的理由天候不順。でもこの春日若宮鎮座も前年2月27日に春日大社支配の為。
03-10 22:30

「#原発 事故現場を観光地に」#福島 第1原発の風化防止―批評家ら会見・東京【震災2年】(時事通信)http://t.co/AVvlnSpdK8=バカもここまで来ると、呆れるが、基本的には金のある所に尻尾を振るやつ。
03-10 02:18

@ren121 私の見聞きした人でも12年前40代で職業があるが土日は父親に指導され農業。ところがそういう人が日本で圧倒的多数派だそうです。北海道では、その打破に10年前農協がケータイ掲示板で農業方法の疑問点をやりとり教えあうシステムを開発。奈良では行政がやることと何も動かない。
03-10 02:13

@ren121 子らは、やめたい人が多いが、田畑もあり、やめられない。でもノウハウは全て頼っていて、父親が亡くなったらやめる人が多い。農業地帯では、農業生産法人を結成し農地を借りてIT化で非熟練な人を雇いスマホで生産管理や対応法をサポート。昔方法なら熟練自立に約10年以上かかる。
03-10 01:44

@ren121 おじいさん家でやって教えてもらうのが一番いいと思います。実は今の都市近郊農家ではみんなお爺さんが主導権をとっていて40・50代の他に職業のある兼業の息子は指示に従っているじいちゃん農家ばかりです。
03-10 01:27

関連記事

【2013/03/11 03:28】 | 映画
トラックバック(0) |  ]
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック