オバマ大統領の核廃絶プラハ演説には、元々オバマが核抑止論者であり、本当に核廃絶に向けて行動できるかなど、いろいろと思うところはありますが、ある程度の核政策変更に動こうとしています。しかし、これを妨害しようと、米政権内の反核廃絶勢力と日本国が組んで画策しているそうです。

アメリカの「憂慮する科学者同盟」が、わたしたちに警告を発するビデオを、ピースデポが作成・youtubeにアップしました。
もちろん日本語字幕つき。

時間はありません。
転送・転載お願いします。
そして、みなさんお一人おひとりがさまざまなところに働きかけてください。
メディアにお知り合いのある方、記者さんたちに伝えてください。
よろしくお願いします。

ある方が要約しインタビューの内容は以下のとおりです。
「米国は外交政策の基本として『核態勢見直し(NPR)』に入っており、重要な局面を迎えている。米国は9月から10月に新しい核政策を決定しようとしているが、米政府部内、国務省、国防総省、国家安全保障会議のメンバー、特にアジア専門家の間に、オバマ氏の構想に反対の人たちがいる。その理由は、日本政府の『懸念』で、日本の外務省、防衛省など安保外交政策を担当する官僚が、『米政府は核政策を転換しないように』と訴えている。人類史上初めて核兵器の攻撃を受けた国の政府が核政策の転換に反対するのは皮肉であり悲劇だ。日本国民はオバマ氏の核廃絶ビジョンを支持する声を上げて欲しい」
http://www.youtube.com/watch?v=itFI87hixy0

<以下はビデオの補足説明>
ピースデポのメンバーが撮影した「憂慮する科学者同盟」(UCS)のグレゴリー・カラキーさんのメッセージのビデオです。

グレゴリーさんは、オバマ大統領の科学特別顧問のジョン・ホールドレンに近い学者です。
ビデオ中の核態勢見直(NPR)というのは、アメリカの核戦略の基本的なガイドラインであり、グレゴリーさんの話ですと、アメリカ政府はNPRに法的に縛られるということです。つまり、オバマ演説もNPRが良くないと先へ進まないということになります。企画したピースデポ中村さん談:核兵器廃絶にとって、「この秋までが勝負!」という重要なメッセージをより多くの人に伝えたいと思ってビデオを作成しました。グレゴリーさんご本人の許可を得てYouTubeにアップしました。他のMLや各団体のウェブなどにどんどんアップしてください。

FC2blog テーマ:オバマ大統領・政権 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/29 23:00】 | 戦争と平和
トラックバック(2) |  ]
 「民主党マニフェスト2009」では、4年間に16兆8千億円が必要となる。具体的な財源の捻出方法については、一般会計と特別会計の無駄削減などで9兆8千億円、「霞が関埋蔵金」の活用で5兆円、租税特別措置などの見直しで2兆7千億円を見込んでいる。

 自民党が攻撃しているが確かに全額は難しいと思う。しかし、これだけ不要なところにバラまいといてお前にだけは言われたくないと思う。「埋蔵金」5兆円は何とかなる。これは局長、事務次官の政治任命まですると言っているのだ。調べればまだまだため込んだものが出てくる。無駄削減と租税特別措置の見直しで、12兆5千億円もまかなえるか疑問なのだ。

 これは、自民党ではないが難しい。
 まず、2009年補正予算の中止分を見込むべきである。補正予算は官僚組織への支出分は組み替える。それ以外の不要としか言いようがないアニメの殿堂や支出先も確定しないままの官庁内の基金への積み上げというのがある。この中止だけで、7兆円が見込めるのだ。これを使うことにしたい。

 確かに自民党政権での赤字国債での捻出だが、これを活用する。そうすると必要な残額は9兆8千億円となる。埋蔵金5兆円以外では4兆8千億円となる。これなら何とかなるのではないか。

 最初から完ぺきにはいかないだろう。第2案として用意するのだ。
民主党マニフェスト2009工程表

FC2blog テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/28 18:33】 | 政治・経済
トラックバック(1) |  ]

財源なんて、政権取ればどうにでもなる
隠れ社民派
社民と国民新党が所得税最高税率引き上げと
法人税の引き上げを言っているから、
民主だって、引き上げます、と言えば済むことだ。それで、結構、使える金が出てくる。


コメントを閉じる▲
社会民主党マニフェストを捜しておられる方はこちらです。
http://www5.sdp.or.jp/policy/
policy/election/manifesto01.htm

--------------------------------------------------------------------------
 「民主党マニフェスト2009」は、霞が関対策はついに原則を守って、幹部人事の政治任用を入れ、そして閣議の議題を事前決定していた事務次官会議の廃止を方針として打ち出した。
 これは中央官僚対策としては極めて大胆で大きな改革だ。これは高く評価したい。

 閣議で何をやっているか。論議しているんだと答えたらそれはペケ。実は何も論議などしていない。それは取り上げる内容は事前に事務次官会議で決定されている。大臣はその決定項目に花押で(これも古い)サインしているだけなのだ。

 以前非自民8党による細川政権が成立したとき、実は閣議は相も変わらず事務次官会議のコントロール下にあり、一生懸命花押を書いていた習字大会のままだった。

 だから事務次官会議を廃止して、きちんと論議しようではないかというのは、当たり前のようでいて実に画期的なのだ。

 それと事務次官と局長の幹部人事を政治任用するというのは実に大きい。小沢元代表の秘書が逮捕された国策捜査はこれが許せなかったからではないかという観測がある。

ただし、第1策の政府に国会議員100人を配置するというのがうまくいくかどうかわからない。よほど工夫が必要だと思う。英国でやったがうまくいってないという話があるのだ。

 自治体と事務調整をやろうとしている。しかし、地方分権がこれまでうまく機能していない。相変わらず中央集権だ。分権しても金と新たな権限を握り続けて中央の官僚が支配する構図が変わらない。もっと別の方策が必要ではないか。

●鳩山政権の政権構想 5策

第1策.政府に大臣、副大臣、政務官(以上、政務3役)、大臣補佐官など国会議員約100人を配置し、政務3役を中心に政治主導で政策を立案、調整、決定する。 

第2策.各大臣は、各省の長としての役割と同時に、内閣の一員としての役割を重視する。「閣僚委員会」の活用により、閣僚を先頭に政治家自ら困難な課題を調整する。事務次官会議は廃止し、意思決定は政治家が行う。 

第3策.官邸機能を強化し、首相直属の「国家戦略局」を設置し、官民の優秀な人材を結集して、新時代の国家ビジョンを創り、政治主導で予算の骨格を策定する。 

第4策.事務次官・局長などの幹部人事は、政治主導の下で業績の評価に基づく新たな幹部人事制度を確立する。政府の幹部職員の行動規範を定める。 

第5策.天下り、渡りのあっせんを全面的に禁止する。国民的な観点から、行政全般を見直す「行政刷新会議」を設置し、全ての予算や制度の精査を行い、無駄や不正を排除する。官・民、中央・地方の役割分担の見直し、整理を行う。国家行政組織法を改正し、省庁編成を機動的に行える体制を構築する。



マニフェスト政策各論
27.霞が関を解体・再編し、地域主権を確立する
【政策目的】
○明治維新以来続いた中央集権体制を抜本的に改め、「地域主権国家」へと転換する。

○中央政府は国レベルの仕事に専念し、国と地方自治体の関係を、上下・主従の関係から対等・協力の関係へ改める。
 地方政府が地域の実情にあった行政サービスを提供できるようにする。

○地域の産業を再生し、雇用を拡大することによって地域を活性化する。

【具体策】
○新たに設立する「行政刷新会議(仮称)」で全ての事務事業を整理し、基礎的自治体が対応可能な事務事業の権限と財源を大幅に移譲する。

○国から地方への「ひもつき補助金」を廃止し、基本的に地方が自由に使える「一括交付金」として交付する。義務教育・社会保障の必要額は確保する。

○「一括交付金」化により、効率的に財源を活用できるようになるとともに補助金申請が不要になるため、補助金に関わる経費と人件費を削減する。


FC2blog テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/27 23:55】 | 政治・経済
トラックバック(1) |  ]
 原子力資料情報室なども取り上げないので当初は小さな事故だったとは思うが、21日に営業運転再開を新潟県知事が認めたばかりの柏崎刈羽原発で、最初に起動を再開した7号機で気体廃棄物中の放射線値が6倍に上昇した。そのため23日に国の検査を受けて営業運転移行をするはずだったが検査そのものが延期された。

 ところが、翌日24日午後には一時440倍にも高まり大きな問題となった。東京電力は24日、炉心にの燃料棒の被覆管のピンホールで、ガス状の放射性物質が漏れたのが原因と発表した。営業運転は2週間延期された。

 しかし東京電力はそのピンホールのある燃料棒を特定して、そこの燃料棒の集まりである燃料集合体の出力を抑制するという、臨時の処置だけで営業運転を再開しようとしている。
 新潟県技術委員はそれを認めようという様子である。
 地震への影響はどうなのか。他の燃料集合体は、出力が高くなるが危険性はないのか。やはり利益至上主義であり、過去には原子炉を止めて交換していたではないか。安全性をおろそかにしていると思う。

 小事故というのは重なると中事故になり中事故が重なると大事故になる。特に中越地震後の運転再開途中でかなり注意しているはずの中で度重なるのは問題が大きいのだ。

柏崎刈羽原発運転は8月以降に 燃料棒被覆管に微小な穴

http://www.47news.jp/CN/
200907/CN2009072401000870.html


 新潟県中越沖地震で被災した柏崎刈羽原発(同県)のうち最初に起動、試験運転に入った7号機で気体廃棄物中の放射線値が上昇した問題で、東京電力は24日、炉心にある燃料棒の被覆管に微小な穴があき、ガス状の放射性物質が漏れたのが原因と発表した。

 東電は、漏れを起こしている燃料集合体を特定し、営業運転に移行するのに必要な国の最終的な検査を受けられるまでに2週間程度かかるとみており、営業運転入りは8月以降になる見通し。

 新潟県の泉田裕彦知事と柏崎市の会田洋市長、刈羽村の品田宏夫村長は同日、原因について報告するまで営業運転を再開しないよう求める文書を東電に提出した。

 東電によると、放射線値は23日に通常の約6倍に上昇したのに続き、24日午後にも約440倍にまで一時的に上昇。放射性物質は気体廃棄物処理系で処理されるため、周辺環境に影響はないとしている。穴があいた原因は不明。

 7号機は起動試験を終了し、ほぼ100%の出力で試験運転を続け発電もしているが、出力を下げ漏えい位置を調べる。




柏崎刈羽原発で放射線値一時上昇 7号機、検査を延期

http://www.47news.jp/CN/200907/
CN2009072301000672.html


 東京電力は23日、新潟県中越沖地震で被災した柏崎刈羽原発(新潟県柏崎市・刈羽村)の中で最初に起動した7号機で同日、気体廃棄物中の放射線値が一時的に通常の約6倍まで上昇したと発表した。周辺環境に影響はないとしている。

 炉心にある燃料棒の被覆管に微小な穴(ピンホール)があき、放射性物質が漏れた恐れもあるが、過去のピンホール発生時よりはるかに小さな値で、安全上問題となる値も大幅に下回っていた。

 7号機の営業運転入りについては、22日に地元新潟県、柏崎市、刈羽村が正式に了承。23日午後から国の最終的な検査を受け、24日にも営業運転に移行する予定だったが、今回のトラブルで検査は延期された。

 原因究明のめどや検査の日程について東電は「何とも言えないが、夏の電力需要ピークまでには営業運転に入れるのではないか」としている。

 7号機は起動試験終了後、ほぼ100%の出力で試運転を続けている。



「柏崎刈羽原発で放射線異常事故」(世田谷通信)

http://kikko.cocolog-nifty.com/
kikko/2009/07/post-a26d.html


24日から営業運転の再開が予定されていた柏崎刈羽原発(新潟県柏崎市)の7号機で、23日、試運転中に気体廃棄物中の放射線値が通常の約6倍まで急上昇するという異常が発生した。7号機は23日午後に国の最終的な検査を受け、24日から営業運転に移行する予定だったが、今回の異常で国の検査、営業運転ともに延期を余儀なくされた。柏崎刈羽原発は、9度にも及ぶ火災や耐震強度の偽装を隠ぺいしていた問題、漏洩した大量の放射性廃棄物を14年間も放置していた事故など、数々の問題点をそのままにして東京電力が運転再開を決めたが、その後も毎月のように放射能漏れなどの事故を起こし続けて来た。東京電力は事故が起こるたびに「漏れた放射能は微量で外部には影響ない」というお決まりのコメントを繰り返して来たが、「柏崎刈羽原発の閉鎖を訴える科学者・技術者の会」のメンバーで元原子炉設計技術者の田中三彦氏によると、7号機の原子炉圧力容器は「冷却水漏れにつながる重要な機器なのに、基準地震動に対する余裕が小さい。東電は目視点検だけで安全と主張し、国や県技術委でも突っ込んだ議論がない。いま起動試験を認めるには問題がある」と主張し続けて来た。莫大な補助金と引き換えに、過疎地に原発や基地を押しつけ、地元の人たちが原発や基地に依存しないと生活できないような図式を作り上げる国のやり方自体を根本的に見直すべきではないだろうか。(2009年7月23日)


FC2blog テーマ:原子力問題 - ジャンル:ニュース

【2009/07/24 23:55】 | 原子力
トラックバック(0) |  ]
 民主党は、自衛隊の専守防衛という方針から見てあまりに問題が大きいとメディア、市民団体などからも批判の多い貨物検査法案にも「それほど反対する立場ではない」(鳩山代表)
として賛成するようすでいます(時事通信 2009年7月7日付)。

 この、2週間の自民党自壊の兆しが見えてからの民主党の政権に望む態度は目にあまるものがあります。

 アフガン向けの給油反対を脈絡無く賛成に転換。どういうつもりでしょう。

従って、ここに民主党の勝たせすぎが危険であると判断して少数野党に議席を分ける事を提案します。
 永瀬ユキさんも提案していますが、このようにしたい。

◎小選挙区は非自公の野党で当選しそうな候補者
◎比例区は社民・共産・国民新党のいずれか(北海道なら新党大地もあり。)
 
 また、太田光征さんが大変参考になる重要な論点を提起されています。

民主党の比例区勝ち過ぎを修正することで、政権交代が確実になる
(「平和への結集ブログ」 2009年7月20日)
http://kaze.fm/wordpress/?p=275

【目次】
1.民主党の比例区票を他野党に移譲すると、野党全体の比例区議席が増えることがある

2.小数野党の比例区票を少々民主党に移譲しても、野党全体の比例区議席は数議席しか増加しない

3.民主党の比例区票を他野党に移譲しても、野党全体の比例区議席は数議席しか減少しない

4.2007参院選小選挙区――民主党の17勝6敗だが、民主党の実力は7勝16敗以下だった

5.完全比例代表制を基準にすると、民主党は約70議席を超過獲得し、他野党は約70議席を獲り損ねる

6.民主党の比例区票を80%他野党に移譲すると、民主党と他野党全体で比例区得票率と全国議席獲得率が一致する

7.民主党支持者が比例区で努めて小数野党に投票することで、政権交代が確実になる

FC2blog テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/23 18:00】 | 政治・経済
トラックバック(1) |  ]
 植草さんは冤罪です。植草さんを支持する人のほとんどは、経済学者として小泉改革を批判しアピールを繰り返し、なおかつりそな銀行インサイダー取引疑惑について、政府高官の関与について調べていた植草さんを社会的に封じ込める陰謀と国策捜査であると思っている。痴漢行為逮捕は陰謀だと信じています。植草さんへの最高裁棄却と実刑確定と収監に抗議する。

http://uekusak.cocolog-nifty.com/
blog/2009/06/post-0caf.html


 このたび、夏みかんさんの呼びかけで初めてのブログデモを実施しています。実は始め聞いたとき意味が読み取れなかった。でもやがてブログでみんなで一斉に発信するデモをすることだとわかった。すばらしい。実際街頭デモをすることはなかなか少なくなっている。こういう形式もますます必要になるだろう。 

 わたしたち国民は多くの専門家によるアピールや意見、助言が必要だ。ところが昔でもさほど多くなかったのにマスコミの権力化によりますます専門家による発信が少なくなっている。
 それを代替するのはテレビ芸人やお笑い芸人だ。彼らにはほとんど期待できない権力の同調者にすぎない。
 専門家がきちんと発言すれば討論が生まれる。中には竹中平蔵氏のように詭弁技術だけでもっている専門家もいるが、それは対する側の専門家の討論技能が弱いだけだ。いまはただの今は国民を煽るだけのテレビ芸人だけが跋扈していてまともな言論や政策が形成されにくい。

 そのうえこの植草一秀氏への権力による陰謀がますます専門家を委縮させている。私たちは自民党政権の時期に起こった小沢一郎秘書逮捕や植草一秀逮捕、そして足利事件菅家利和さん冤罪事件など次期民主党政権で、国会主導で第3者委員会を設置して、検察警察の捜査手法や権力犯罪などにメスを入れてほしい。

植草一秀さんを守りたい!「みんなでブログ・デモ行進」のお知らせ。 ブログで同日一斉に発信!夏みかん 日時 2009 年 7 月 20 日 13:50:39

http://www.asyura2.com/09/
senkyo67/msg/624.html


自由参加です。

【 日時 】7月22日(新月、皆既日食)

8月6日 (満月)

その後は毎月の新月、満月 ※無事な姿が見られるまで続行(状況次第)

「月例カレンダー」 参照
http://koyomi.vis.ne.jp/directjp.cgi?http://koyomi.vis.ne.jp/moonage.htm

【 場所 】各自ブログ

【 ブログ内容 】植草一秀さんに関すること

植草一秀さんに実刑判決、収監の記事を目にしてから皆さまと同様に不安と怒りにかられ、
ブログを見るたびに気持ちが揺れ動き、何をどうしたらいいのか、ただ右往左往しておりました。
少し冷静になり考えたとき、応援している皆さまが同じ思いではないだろうか?
冤罪である植草一秀さんを守りたい、危険な目にあってほしくないという思いは一緒だと。

皆さまのこの思いがつながったら、なにか変えることができるのではないかと考え、
今回 同日一斉ブログ発信、ご参加のお知らせをお伝えすることにいたしました。

一斉にブログ発信することによって、「植草一秀さんの現在の状況」 を一人でも多くの方にお伝えし、偏向報道等により植草さんに対する誤った情報を正しい方向に導きくことができれば、と思っております。

皆さまには突然のお知らせとなってしまい申し訳ございません。
あと22日まで2日しかありませんが、ご参加よろしくお願いいたします。

ちなみに新月、満月は毎月やってきます。次は8月6日の満月です。

-----
孟子は
「天の時は地の利に如かず。地の利は人の和に如かず」と記している。
 大事を成すにあたって 「人の和」 は何よりも重要である。
(一部転載)
-----
植草一秀さん『知られざる真実』
2009年7月19日 (日)
何があっても私が決めさせていただく解散の実施
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/
2009/07/post-dc03.html


「人の和」を広げてまいりたいと思っております。

植草さんが褒美にもらった
「みかん」 でした。


FC2blog テーマ:検察・警察の腐敗 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/22 19:10】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]
 千葉市長に続き、全国で2番目に若い市長となった奈良市長仲川げんさんの動向が注目されている。
 その一つがどういう考えなのかわからないということにある。実は仲川げんさんは最初民主党の馬淵奈良県連代表・衆院議員から立候補の打診があったときに民主党に押されて出るのをかなりためらっている。最初の単独インタビューである下記の毎日新聞記事でも「民主党」のみの字も出てこない。

 仲川げんさんは、「NPOセンター」というNPOを支援するためのNPOの役員として尽くしてきた。問題は改憲、タカ派、新自由主義かということにある。
 馬淵澄夫県連代表・衆院議員は改憲色がかなり強い右派である。知り合いが本人が駅ビラまきしていたので、「改憲派ではなかったら応援します」と言ったが苦笑いされるだけだった。
 また、4年前の奈良市議選の決着後に、とある市会議員が民主党と会派をともに組めないか民主党奈良市議団と話し合いに行くと、なんと「護憲を捨てない限り会派は組めないと目前に言われた」そうだ。馬淵県連代表が強硬な改憲派である影響はあまりに強い。
 その意味で、仲川げん氏の動向が政治に与える影響は大きいのだ。ぜひ馬淵澄夫氏からは自立して平和と民主主義と憲法の精神を守ってほしい。

 仲川げん奈良市長の「奈良マニフェスト」を末尾に掲載する。これは、かなり、詳細な政策項目と達成時期が明確にされているもので、仲川げん市長の言う「しがらみ・利権政治と決別し、徹底した行財政改革を行います」という言葉を具体的な形にしたものだ。今後達成と進捗を監視して行かなければならない。

 たしかにあまりに無駄は多く、既得権益の塊と化していて、財政赤字を垂れ流している。それに切り込めるか。

<奈良市長選>首長グループ参加、今はない 当選の仲川さん
7月13日10時39分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/
hl?a=20090713-00000017-mai-pol


奈良市長選に当選した民主推薦の仲川げんさん(33)が12日深夜、奈良市角振町の事務所で毎日新聞のインタビューに応じた。大阪府の橋下徹知事らが掲げる次期衆院選に向けた「首長グループ」について「政争ありきの要素が多い。目先の選挙へ影響を与える思惑だけでは意味がない」と批判し、現段階では参加しない意向を表明した。

 仲川さんは、早稲田大マニフェスト研究所(所長・北川正恭元三重県知事)や政策シンクタンク「構想日本」から助言を受け「改革派」を目指しているが、橋下知事らの動きについては「大阪府が行った改革に汎用性を持たすというような中身のある連携なら必要だが、現段階では何を目指すのかわからない」と指摘。すぐには参加しないが「政策的な中身があるなら乗る余地はある」と述べた。

 また、「民主の改革色がうねりまくった。逆小泉旋風が吹き荒れている」と選挙戦を振り返る一方で、「中身がない人が小泉チルドレンになり、全国で大変なことになった。中身なしの追い風は今後、真価が問われる」と述べ、自らを戒めた。

 政策面では、市長退職金(1期3450万円)の廃止や無駄な事業の見直しなどのほか、現在5階にある市長室を1階に移し、ガラス張りにすることを検討するという。【泉谷由梨子】



仲川げんの奈良マニフェスト
マニフェストは、私と市民の皆さんとの約束です。私は現場感覚を第一に、市民の皆さんの声を聞きながら、生活(くらし)第一の奈良づくりに挑戦します。約束したことは、必ず実現し、毎年、実行状況を検証して、市民の皆さんにお知らせします。私は、市民の皆さんの声に耳を傾け、しがらみのない若い力で、新しい風を奈良に送り込みます。


ゼロ宣言1 行政のムダゼロ

http://www.nakagawagen.net/
manifest/manifest_1.php


しがらみ・利権政治と決別し、徹底した行財政改革を行います。行政のムダを徹底的に洗い出し、将来への負担を減らします。本来の行政のあるべき姿を問い直し、市民のための行政を取り戻します。

■総額650 億円の大型箱モノ事業を見直します。
現在進行中のゴミ処理場移転事業などの大型箱モノ事業が、本当に市民生活に必要なものかを検証し、規模、内容、コストなどの面からすぐに見直します。

■行政を、「見える化」します。
議員の口利きや市職員への働きかけ行為については、文書で記録し、徹底した情報公開を行います。また、予算の編成過程を明らかにし、どのような優先順位に基づいて事業が実施されるのかを市民の皆さんに積極的に説明します。
2009年度より実施

■不要な事業を廃止・縮小し、37億円の政策予算を生み出します。
前例踏襲で続けてきたすべての事業を対象に、市民の皆さんと一緒に公開事業仕分けを行います。ゼロベースですべての事業の要・不要、優先順位やコストを見直すことにより、2009 年度一般会計予算額1,236 億円の3%にあたる37 億円の政策予算を生み出します。
2010年度 予算に反映

■天下り根絶。外郭団体は整理統合します。
機能が重複する施設や時代のニーズに合わない外郭団体は見直し、市職員による天下りは禁止します。
2010年度より実施

■市長の退職金を廃止します。
市長退職金(1期3,450万円)をはじめ、副市長など特別職の退職金を廃止します。また市長の多選禁止条例を制定、慣れ合いや癒着を防ぎます。
1 期目より実施

■公用車を大幅に削減します。
2009 年度中に、現在724台ある公用車の要・不要を見極め、削減します。

■職員の人数、人件費を見直します。
職員を適材適所に配置するとともに、早期退職制度の導入などにより職員数を最適化します。各種手当についても、市民感覚で納得のいくものに限定します。
2010年度より実施

■「しがらみ公共工事」を禁止します。
市長や市議会議員、その三親等以内の親族が経営する企業への公共工事等の発注を禁止する政治倫理条例を制定します。

■職員養成塾を開きます。
地方分権や道州制の導入を念頭に置きながら、これからの自治体職員に求められる能力を養成します。
2010年度より実施 予算500 万円

■外部の人材を活用します。
高い専門性をもった外部人材を積極的に登用することで、ご都合主義に風穴を開け、職員の専門性を高めます。人事評価にも外部の視点を取り入れます。
2010年度より実施

■各部長と、マニフェストを結びます。
市長が市民と約束したマニフェストを部局ごとに推進するため、市長・部長間でマニフェストを結びます。目標の達成度や評価をしっかり行います。
2010年度より実施


ゼロ宣言2 生活(くらし)の不安ゼロ

http://www.nakagawagen.net/
manifest/manifest_2.php


安心して生活できる街をつくります。子育て、教育、医療の分野に優先的に予算をつけ、生活(くらし)を守る奈良市政を実現します。

■助産師・保健師を、身近に置きます。
助産師・保健師が、奈良市男女共同参画センター・西部公民館に常駐し、赤ちゃんの成長や母乳育児などについての相談が気軽にできる体制を整えます。各公民館も月1回訪問し、きめ細かい産後ケアを実施し、安心して子育てできる街をつくります。
2010 年度より実施 予算:1,500万円

■2年以内に、保育所待機児童をゼロにします。
市内の主要駅に駅前保育所を5ヵ所設置します。既存の市立保育園、幼稚園についても、病児保育や、午前7時から夜7時までの延長保育など、多様化する保有ニーズへのサービスの拡充を図ります。
2011 年度より実施 予算:6億円

■医療費補助の対象を、中学生まで広げます。
乳幼児に加え、医療費補助(通院・入院)の対象を、中学生(15歳)まで広げます。
2011年度より実施 予算:4億円

■4年以内に医師と看護師を50 名増やします。
病院のたらい回しが起きない地域医療体制を構築します。医師、看護師の労働環境を向上し、独自の研修プログラムを実施します。働きやすさ日本一の公立病院をめざします。また、奈良市出身の医学生への奨学金制度等により、奈良の医療を守る人材に投資します。
2013年度までに実現 予算:3億円

■ずっとこの街で。安心介護の街にします。
小規模多機能型居宅介護施設を中心に、医療・介護・福祉の連携により高齢者が最期まで尊厳を持って生きられる街をめざします。小規模多機能施設の開所に最大300万円の支援を行います。
2010 年度より実施 予算:3,000万円

■中学校でも、地産給食を実施します。
健康で安心・安全な食を提供するため、小学校に加え中学校でも給食を実施します。食材は、地元産農作物を30%以上使用することをめざします。
4年以内に実施できるよう、すぐに検討を開始

■地域で決める「学校予算」、はじめます。
図書や楽器の購入やビオトープの整備、ゲスト講師や外国語指導員の招聘等、学校の希望や地域事情に合わせて使い道が決められる予算を設けます。
2010年度より実施 予算:1億円

■小学校のすべての学年を、30人学級にします。
4年以内に実現 予算:4 億円



ゼロ宣言3 観光の渋滞ゼロ

http://www.nakagawagen.net/
manifest/manifest_3.php


1000 年後も安心して住み続けることができる都市をめざします。観光政策をハードからソフト中心へと転換し、環境に配慮したまちづくりを行います。

■市内公共交通機関の1 割を、エコ化します。
市内運行バスのCNG(圧縮天然ガス)化や、充填ステーション設置に対する補助、タクシーのエコカー化に対する助成を行い、4 年以内に1 割をエコ化します。
2010年度より実施 予算:3000万円

■土日・春秋の観光渋滞を解消するために、世界遺産ゾーンへの乗用車流入を規制する方法を早急に確立します。

■放置自転車を無くします。
まず、駅前の駐輪場を整備します。そして、環境にやさしい自転車利用を促進します。
4年以内に実現

■歴史的な景観を守るために、奈良町の無電線化に取り組みます。
4年以内の実現に向け、2009 年度内に検討を開始します。

■家庭用ソーラーパネル設置を補助します。
国の補助7万円/ KW に加え、市独自の補助5万円/ KW を実施します。クリーンエネルギーでCo2 排出量を低減します。
期限:2010年度より実施 予算:500万円

■ゴミのない商店街にします。
閉店後に放置された商店街のゴミを観光客の目に触れない場所に一括集積。世界遺産都市として恥ずかしくないゴミ対策をすぐに実行します。

■街の商い繁盛プロジェクト、はじめます。
郊外の大型店に流れる消費を街中で引き止めるため、歴史的景観・街並みを保存し、歩いて楽しめる観光地としての奈良をPRします。
2010年度より実施 予算:500万円

■「奈良版1%条例」を制定します。
個人住民税の1%を、自分の選んだ団体やテーマへ寄附できる条例を制定し、税の使い道に自分の意思が反映するしくみをつくります。また、NPO・ボランティアグループの持続的な活動展開を支援します。
期限:2010年度より実施 予算:2500万円

■空き家をなくし、次世代につなぎます。
概ね築30 年以上経ち、家族構成の変化で持て余した家屋を若年ファミリー世帯につなぐしくみを確立し、新規世帯の転入を促進します。また町屋バンク(仮称)を設立し、町屋に対するニーズにも対応します。
2012年度より実施

■コミュニティビジネスを支援します。
奈良の地域特性を活かしたコミュニティビジネスを支援、新たな雇用を創出します。また地域課題の解決とビジネスを融合させた社会起業家も支援します。
2010年度より実施 予算:500万円

■世界遺産大学を開講します。
奈良に暮す人が世界に誇る奈良の魅力を再発見する学びの場を創ります。また、1300 年に渡り、世界遺産を守り続けてきた知恵を世界に発信していきます。
2010 年度より実施 予算:1,000万円

■市民による自治を支援します。
NPO・ボランティアや、地元大学、商店街等、地域の資源を連携させて、自分たちで街を良くしよう、元気にしようという動きを活性化します。行政がすべて担う時代から、市民による自治の支援にシフトします。

■「観光産業創業支援ファンド」を設立します。
新たに観光関連産業を立ち上げようとする事業者に対し、ビジネスプランコンペを実施。入賞者には専門家による経営指導等、積極的なバックアップを行います。
2010年度より実施 予算:500万円

■「奈良市第4 次総合計画」(2011年~20年)を、市民参加で作り上げます。


FC2blog テーマ:関西の政治・社会問題 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/22 17:32】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]
 前々回の第4作「炎のゴブレット」であまりにダークになり過ぎ、その残酷さで、少年少女が見る映画としていいのか、という事まで言われた。しかも、原作も明るい部分はあったのに異様な灰色の画面に埋め尽くされた。

 それで前回「不死鳥の騎士団」は無理に明るくしようとして失敗。
 そのため、今回の「謎のプリンス」はダークさをきちんと描くが少し抑えめにして、演出と表現や映像を巧みにして闇に落ち込もうとする映画を支えた。それでうまく成功した。

 今回は何しろダンブルドアが殺されるのだ。あのハリーにとって最後の守り手であり導き手、ハリーの最大の擁護者が無惨に殺されるのだ。これは原作を読んだときでもショックで、私の心の中で大きく占めていた偉大な教師がいなくなった。

 それと、ヴォルデモートのよみがえってくる秘密が明らかにされる。ここを破壊しないとけっして倒せない秘密だ。一度赤ん坊のハリーと対した時に死んだはずなのに復活してきた。
 史上かつてない闇の魔法使いがどう見いだされ、ホグワーツに入学を許され教育されたとき迎えに行って見抜けなかった教師は誰か。ということも。

 それでも絶望的な映画にならなかったのは、監督の力である。

 ウィズリー役のボニー・ライトは前作であまりに顔や体形が崩れたのでどうなるかと思っていたが、今回はシェイプアップしたようだ。
 ハーマイオニー役のエマ・ワトソンはますます美しく魅力的だ。
 ジニーは、ハリーと近づいたが、みごとな指導力のある女性となる。
 ハリーポッターシリーズは共演やわき役もすぐれた俳優を老若含めて固めている。長く続くシリーズの特徴だが、ボニー・ライトもなんとか合格した。

 最終篇の「死の秘宝」は2010年11月と2011年5月の二つに分けて上映される。本と映画の大きな歴史を作る一つの大シリーズが終わるのだ。ホグワーツ学校を出て放浪する中で戦いが起こってゆく。

FC2blog テーマ:ハリー・ポッターシリーズ - ジャンル:映画

【2009/07/21 18:02】 | 映画
トラックバック(0) |  ]
夏みかんさんからの緊急連絡です。

突然ではございますが、
7月22日(新月・皆既日食)
8月6日(満月)
その後の(新月・満月)に

植草一秀さんの実刑判決、収監に異議あり!!
抗議、その他 ブログで同日一斉発信をしたいと思います。
--------------------
植草一秀さんを守りたい!「みんなでブログ・デモ行進」のお知らせ。
ブログで同日一斉に発信!
植草一秀さんを守りたい!「みんなでブログ・デモ行進」のお知らせ。 ブログで同日一斉に発信!
http://www.asyura2.com/09/senkyo67/msg/624.html
投稿者 夏みかん 日時 2009 年 7 月 20 日 13:50:39: MflmtOAidUZDw



自由参加です。


【 日時 】

7月22日(新月、皆既日食)

8月6日 (満月)

その後は毎月の新月、満月 ※無事な姿が見られるまで続行(状況次第)

「月例カレンダー」 参照

http://koyomi.vis.ne.jp/directjp.cgi?
http://koyomi.vis.ne.jp/moonage.htm


【 場所 】

各自ブログ


【 ブログ内容 】

植草一秀さんに関すること


植草一秀さんに実刑判決、収監の記事を目にしてから皆さまと同様に不安と怒りにかられ、
ブログを見るたびに気持ちが揺れ動き、何をどうしたらいいのか、ただ右往左往しておりました。
少し冷静になり考えたとき、応援している皆さまが同じ思いではないだろうか?
冤罪である植草一秀さんを守りたい、危険な目にあってほしくないという思いは一緒だと。

皆さまのこの思いがつながったら、なにか変えることができるのではないかと考え、
今回 同日一斉ブログ発信、ご参加のお知らせをお伝えすることにいたしました。

一斉にブログ発信することによって、「植草一秀さんの現在の状況」 を一人でも多くの方にお伝えし、偏向報道等により植草さんに対する誤った情報を正しい方向に導きくことができれば、と思っております。

皆さまには突然のお知らせとなってしまい申し訳ございません。
あと22日まで2日しかありませんが、ご参加よろしくお願いいたします。

ちなみに新月、満月は毎月やってきます。次は8月6日の満月です。

-----
孟子は
「天の時は地の利に如かず。地の利は人の和に如かず」と記している。
 大事を成すにあたって 「人の和」 は何よりも重要である。
(一部転載)
-----
植草一秀さん『知られざる真実』
2009年7月19日 (日)
何があっても私が決めさせていただく解散の実施

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/
2009/07/post-dc03.html


「人の和」を広げてまいりたいと思っております。

植草さんが褒美にもらった
「みかん」 でした。

http://www.asyura2.com/
09/senkyo67/msg/624.html

--------------------
自由参加です。
よろしくお願いいたします。

FC2blog テーマ:検察・警察の腐敗 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/21 18:01】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]
 ついに、ついに解散である。今日は歴史的な日だと思う。

 しかし、自民党が自壊の形跡を見せたとき、民主党はまずあれほどこれまで主張していたアフガニスタン向けのインド洋給油反対をあっさり放棄し、継続を認めアメリカにすり寄った。これはあんまりではないか。

 どちらにしろ政権は交代する。これはほぼ間違いないだろう。だがきちんと政治も転換してほしい。約束を守るように。そうでなければ日本は終わりだ。この閉塞を打ち破る政権個体と政治の転換が必要なのだ。

 もちろんそれは国民が望んでいるのだ。国民を裏切ってはいけない。
 突然手のひらを返すようなことをしてはいけない。

 もちろん、
「労働者派遣法」の日雇い派遣の禁止。
日米沖縄密約の公開。
記者クラブの廃止
局長クラスの幹部官僚の政治任命。


これらの約束していたことを守るように。

FC2blog テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/21 18:00】 | 政治・経済
トラックバック(5) |  ]
プリンセス・ダイアリー がけっぷちのプリンセス篇プリンセス・ダイアリー がけっぷちのプリンセス篇
(2009/05/14)
メグ・キャボット

商品詳細を見る
 50代半ばだが、映画「プリティプリンセス」1・2を見て以来原作の『プリンセス・ダイアリー』シリーズも読んでいる。映画のほうは見られた方も多いだろう。

最新刊8巻の『プリンセス・ダイアリー がけっぷちのプリンセス篇』を読んでびっくりしたのと、いよいよ最終巻が示されたので、これまで書いていなかった感想を書く。

 このシリーズはニューヨークで普通に画家の母親と暮らしていた高校生のミア・サーモポリスが、実はヨーロッパの架空の小公国ジェノビアの王女で、王位継承者となったことから始まる。

 映画と違いとても内気でプリンセスとなってからも変わらない。このシリーズはどのようにミアが成長していくか。そして恋人マイケルとの関係が展開していくか。主として高校生活を中心にしたヤングアダルト小説である。アメリカでは大人気で関連キャラクターグッズが販売されるほどだ。
 アメリカ人は王制に対する本能的と呼びたいようなあこがれがある。 
 
 しかし、8巻の「がけっぷちのプリンセス篇」で恋人マイケルがプリンセスミアと並ぶくらいに自己実現しようと医療ロボットハンド作りのため1年間日本の研究所に行くと言い出す。
 この話の中では米国内のプリンセスミアのことは、ゴシップネタとして欠かせなくて、全くの普通の若者であるマイケルがふさわしいかというのはいつも取りだたされるというマイケルにとっては過酷な状態なのだ。

 それに対してミアが止めるためにもうー、とんでもない話の展開でマイケルとの恋がいったん破局。どうなる事やらと思ったら次に続いてしまいました。これだけsexという言葉が飛び交ったのもこの小説では初めて。

 やはり、マイケルが前の軽いガールフレンドとの関係で童貞を捨てていて、それなのに嘘をついていたことが大きいと思う。でもいくらなんでもそういうことを言いにくいだろうし、以前付き合っていない頃のことをそこまで求めるのもどうかなあとは思うが。
 だいたい、自分にふさわしい男性になるために、1年間旅に出たいという。女冥利に尽きるすばらしい男性ではないでしょうか。それを離れるのはどうのこうの言ってるミアは本当にお子様だ。

 それとも、恋は人を愚かにするのでしようか。

 プリンセスをいだかんがために、遠い国へ旅立つ。マイケルは本当に騎士なんだと思う。果たしてドラゴンは退治できるか、じゃなくて医療用ロボットハンドは開発できるか。ミアはお子様から大人の愛をしっかりとつかめるか。楽しみなのだ。

 それといよいよ次の次が10巻で最終巻だと訳者あとがきに示された。
続巻
Princess Mia (9巻)
Forever Princess (10巻)

 これまでミアの成長を見守ってきた者としては本当に感慨深い。

FC2blog テーマ:海外小説・翻訳本 - ジャンル:小説・文学

【2009/07/17 23:21】 | 奈良たかし・本の話
トラックバック(1) |  ]


ayahisa
こんにちは、先日はコメントをありがとうございました。

私も一有権者として、ちゃぶ台ひっくり返したい思いで政治欄を読んでいます。

それはそうと、巻数間違えのご指摘をありがとうございます。
どうも痴話暴走に気が動転してしまったようで…
よくよく読めば、マイケルは黙っちゃいたけれども、甲斐性なしの後ろ指をさされるような行動もしていないので、これが、認識のズレというやつかなぁ。とも感じました。

ミアはまだまだお子様なので、しばらく親のお膝元で代数やラナと戦っていた方がいいんじゃないかな。

個人的に、人は元々愚かで、恋をするとアホな部分が取り繕えなくなるのだと思います。多少盲目なほうが進展しますから。


夏みかん
はじめまして
突然ではございますが、
7月22日(新月・皆既日食)
8月6日(満月)
その後の(新月・満月)に

植草一秀さんの実刑判決、収監に異議あり!!
抗議、その他 ブログで同日一斉発信をしたいと思います。
--------------------
植草一秀さんを守りたい!「みんなでブログ・デモ行進」のお知らせ。
ブログで同日一斉に発信!
http://www.asyura2.com/09/nametoroku5/msg/209.html
--------------------
自由参加です。
よろしくお願いいたします。


コメントを閉じる▲
 昨日は近畿はまだ梅雨が明けていない。なんてまるでウソでカンカン照りの中一時間ほど作業していたらへたばってしまい書けなかった。

 今日も暑いけど何とか書いてみよう。

 党則が変えられる両院議員総会を開けという自民党議員署名が133名分提出。そこで麻生総理を首にして総裁選を前倒しするつもりだ。
  加藤紘一  伊藤公介  中川秀直  船田元 
  衛藤征士郎 川崎二郎  武部勤   村上誠一郎
  杉浦正健  中谷元   稲葉大和  塩崎恭久
  田中和徳  谷畑孝   奥野信亮  谷川弥一
  西村明宏

【賛同者】
(衆議院議員)
  鳩山邦夫  保岡興治  与謝野馨  尾身幸次
  小杉隆   額賀福四郎 逢沢一郎  石破茂
  斎藤斗志二 仲村正治  二田孝治  谷津義男
  遠藤武彦  小坂憲次  佐田玄一郎 渡海紀三郎
  萩山教厳  伊藤達也  小野晋也  鴨下一郎
  小池百合子 三原朝彦  茂木敏充  遠藤利明
  大村秀章  木村隆秀  河野太郎  桜田義孝
  下村博文  新藤義孝  高市早苗  棚橋泰文
  田村憲久  西川公也  林田彪   森山真弓
  山本拓   渡辺博道  江崎洋一郎 小野寺五典
  河井克行  木村勉   倉田雅年  後藤茂之
  後藤田正純 近藤基彦  谷本龍哉  平井たくや
  福井照   吉川貴盛  秋葉賢也  大前繁雄
  加藤勝信  菅原一秀  戸井田とおる 中山泰秀
  並木正芳  葉梨康弘  早川忠孝  原田令嗣
  松浪健太  三ツ矢憲生 山際大志郎 赤沢亮正
  飯島夕雁  石原宏高  上野賢一郎 近江屋信宏
  大塚高司  小里泰弘  越智隆雄  小野次郎
  片山さつき 亀岡偉民  木原誠二  木原稔
  木挽司   佐藤ゆかり 篠田陽介  清水鴻一郎
  清水清一郎 平将明   高鳥修一  田中良生
  土井真樹  とかしきなおみ 徳田毅 富岡勉
  中川泰宏  萩原誠司  原田憲治  平口洋
  広津素子  福岡資麿  福田峰之  藤井勇治
  藤田幹雄  牧原秀樹  松本文明  馬渡龍治
  盛山正仁  安井潤一郎 山内康一

(参議院議員)
  岩永浩美  世耕弘成  川口順子  田村耕太郎
  山内俊夫  磯崎陽輔  岸信夫   島尻あい子
  野村哲郎  古川俊治  丸山和也  山田俊男
  義家弘介



  でもここに並んでいるのは、みんな内閣不信任案に反対して麻生首相を信任したばかりの連中だ。
 とにかく石破茂と与謝野馨の現職大物閣僚が入っているし、133名というのは一大勢力だ。両院総会の開催には党所属国会議員の3分の1(128人)以上の署名が必要だが、結局は6人減らせば無効なのだ。現在執行部は一人一人の議員に確認して切り崩し中。それで倒閣に使われるとは思ってなかったとかアホなこと言う奴が出てきてる。

 でももはや16日の夜。21日に解散と言ってるのだから時間がない。ある程度切り捨ててからなだめるための会議をやってガス抜きか。麻生総理が逃げ切り解散を21日にして総選挙体制に入るのではないか。でも解散の閣議決定に石破や与謝野などが閣僚なので署名しなかった場合罷免して麻生総理が兼務して解散できるかどうか。それが解散を決める。もしそれさえできなければ麻生はそこで終わりだ。


 でもこう見てみると、自民党というのは権力互助会で権力を取って維持するためにだけまとまっていたことがよくわかる。権力を失うとなるとこれだけバラバラになるのだ。
 まあ、どう見ても退場モードだが。

 所で民主党が右傾の動きをしているとかいうが調べてない大丈夫か。

FC2blog テーマ:麻生内閣 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/16 23:55】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]
 古賀誠自民党選挙対策委員長が、午前中の総務会で「東国原氏を擁立して比例区で票を取りたいと思っていた。自分の浅はかな考えで迷惑をかけた。辞めさせてもらう」と選挙対策委員長辞任を表明して総務会を中座した。
 一報があったときなぜ総選挙前のこの時期にと驚いたが、続報によると自民党総務会で明らかに古賀委員長を的にした「「だれかが責任をとらなければいけない」と執行部の責任を問う声が相次ぎ、東国原英夫・宮崎県知事への出馬要請による党内の動揺も都議選敗北を招いた、との批判も出」て、耐えきれず辞任へと追い込まれたようだ。だからこそ、総務会でも辞任表明に慰留の声や異論は出なかったそうだ。

 新聞記者には、「地方選敗北の責任は幹事長でなく、私にある」、「党内がまとまって、麻生さんが決めた日程に従って選挙をやる」と語ったそうである。

 確かに同じ道路族というだけで、あのような愚かな人物の東国原知事に出馬の声かけをしたのはあまりにお粗末の極みだ。しかし、それは全国を回って自民党崩壊の現実を思い知ったからだろう。

 それに、もはや衆議院選挙で勝てないのを一番わかっていたので、ここで「辞めろ」の声に乗っておいたほうが総選挙敗北の責任問題になるより得策だという計算も働いたのではないだろうか。今辞めなければ古賀さんの政治生命さえ危ういと思ったのでは。

 しかし、自民党はもうだめだ。もはや自壊の過程にある。今、そんな身内の争いをしている時なのか。そんなことさえ分からないのだろうか。

 一方、民主党の安住淳国対委員長代理は国会内で記者団に「総選挙を表明した翌日に選挙責任者が辞任するようでは、政権担当能力どころか政権維持能力がないと言われても仕方ない」と述べた。ごく当然の批判である。

自民・古賀氏、選対委員長を辞任へ 地方選敗北を引責
2009年7月14日12時10分 アサヒコム

http://www.asahi.com/politics/update/
0714/TKY200907140190.html


 自民党の古賀誠選挙対策委員長は14日の党総務会で、静岡県知事選や東京都議会議員選挙などでの与党敗北の責任を取り、委員長を辞任する意向を明らかにした。細田博之幹事長は慰留している。麻生首相が21日にも衆院を解散すると表明したことに反発する声が噴き出すなど、自民党内の混乱は収まらない。

 総務会では、都議選を含む地方選の連敗について「だれかが責任をとらなければいけない」と執行部の責任を問う声が相次ぎ、東国原英夫・宮崎県知事への出馬要請による党内の動揺も都議選敗北を招いた、との批判も出た。

 これに対し、古賀氏が「東国原氏を擁立して比例区で票を取りたいと思っていた。自分の浅はかな考えで迷惑をかけた。辞めさせてもらう」と語り、総務会を中座した。

 古賀氏は細田幹事長らと並ぶ党4役の1人。「地方選敗北の責任は幹事長でなく、私にある」としたうえで「党内がまとまって、麻生さんが決めた日程に従って選挙をやる」と記者団に述べた。

 総務会では、尾辻秀久・参院議員会長も「執行部の責任であり、私も辞める用意がある」と語った。

 古賀氏の辞意について、細田幹事長は記者団に「本人の責任ではない。地方選挙の問題だから総選挙前の辞任はだめだ」と語った。

 古賀氏が、東国原氏に出馬を要請した責任をとって辞任する意向を示したことから、自民党からの東国原氏の擁立は困難な情勢だ。

 一方、同日の党役員連絡会でも武部勤・党改革実行本部長が「会期は28日までなのに、なぜ来週早々解散なのか」と反発。島村宜伸・党総裁特別補佐は「(自民党で)戦いたくないやつは出ていけばいい」と反麻生勢力を批判した。

 その後の党代議士会で、首相が地方選の敗北について「反省と総括が必要だ」と発言。細田氏も議論の場を設ける考えを示したが、中川秀直元幹事長が「解散のあり方について大いに異論がある。民主党を利するような解散はすべきではない。人心の一新が必要で、そのために両院議員総会で議論したい」と述べ、騒然とする場面があった。


FC2blog テーマ:政治・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/14 18:00】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]
衆院解散が事実上決定した。当初麻生総理が決めようとした14日から公明党の反対でずれて、7月21日解散で、約1ヶ月後の8月18日の公示で、投票日は8月30日。

 この公明党の不気味さというのは、何なのだろう。当初の予定では「7月27日公示、8月8日投開票」とされていた。それが8月30日。
 都議選で総力戦で全国各地から送り込まれた創価学会の選挙対策活動家を戻して総選挙向けに組織を再構成するのにかかる時間なのだろう。それであっさりと延期したわけだ。

 それと、自民党側としては都議選で民主党が勝ちすぎたので反動が来ると思っているわけだ。

 確かに「きっこのブログ」へのメールを見てもすかっとした方は多いようだ。でも冗談じゃないわけで、総選挙で民主党が勝利して政権交代するのが目標な訳でいまカタルシスでスカッとしても仕方ない。

 もう一度思い起こしてほしい。どれだけ日本社会が破壊し尽くされたかを。

 私たちの親、そして私たち50代以上の人たちなら自分自身が苦労して作り上げてきた平等で努力が報われる社会が見る影もない荒野のようになった。
 なぜ餓死者が出る。母子家庭で自分の食を削り子供に食べさせなければならないのか。
 そんな所から少なくとも健やかに生きるために日本を引き上げてきた。江戸時代は飢饉にならない限り、そういう被害は出なかった。
 しかし、明治以後本当に民衆と塗炭の苦しみにもがくことになった。それを何とかしたいと努力してきた。
 そのあげくが小泉改革以後のこの惨状だ。

 私は悔しいんだ。この疲弊した日本を再び豊かな国、ある程度の豊かさを味わえる国に再建したい。政治が極端に悪いのであって、日本に素材や能力がないわけではない。いくらでも一定の平等と豊かさを再度実現できる。

 どうか政権交代を。そして日本が再度、輝き誇れる国へ。

FC2blog テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/14 01:27】 | 政治・経済
トラックバック(1) |  ]
 民主党は、圧勝し、54議席を取り第1党となった。自民党38、公明党23となり、勝敗ラインの過半数を割り込んだ。しかし、公明党の組織は強い。多くの苦戦の予想を裏切り、1議席増やした。

 だが、民主党の勢いは確かなものとなり怒涛の勝利である。
 民主主義が本当に固まる流れだと思う。支配され踏みつけられるのではなく、自分たちが政府を作ろうとするのだ。私たちが国の主人だと動こうとしているのだ。

党派別獲得議席数は民主党54、自民党38、公明党23、共産党8、東京・生活者ネットワーク2、無所属2の計127。

都議選:自公過半数割れ 民主、初の第1党
毎日新聞 2009年7月12日 23時32分 更新:7月13日 0時55分

http://mainichi.jp/select/today/news/
20090713k0000m010094000c.html


 次期衆院選の前哨戦として注目された東京都議選(定数127、42選挙区)は12日投票が行われ、午後8時半から各開票所で順次開票作業が進められた。追い風に乗る民主党(現有34議席)が各選挙区で票を伸ばし、初めて第1党になった。麻生政権の支持率低迷で逆風にさらされた自民党(同48議席)は大敗し、公明党(同22議席)と合わせた議席は過半数を割り込んだ。麻生太郎首相は都議選後の衆院解散・総選挙を模索しているが、党内で「麻生降ろし」の動きが激化するのは必至だ。

 投票率は前回(05年)の43.99%を大きく上回る54.49%。自民は40年間維持してきた第1党から転落した。

 民主は今回の選挙を「政権選択につながる戦い」と位置付け、次期衆院選との連動を強調する戦略を取った。新銀行東京の経営問題など都政上の課題でも、人気に陰りの見える石原慎太郎知事とそれを支える自民・公明両党を批判。国政、都政の双方で対決姿勢を鮮明にした。共倒れの危険をはらみながらも、定数の過半数にあたる64人を公認・推薦した。

 58人を公認した自民は、逆風を念頭に「国政と都政は別」と主張する守りの選挙を強いられた。一方で、麻生首相自らがほとんどの候補者の事務所を訪れて激励するなど、組織を挙げた総力戦の構えで臨んだ。しかし、鳩山邦夫総務相の辞任や党役員人事を巡る迷走がマイナス要因となったほか、投票率の上昇も組織に頼る同党には不利に働いた。

 前回と同じ23人を擁立した公明も組織戦を展開した。創価学会を中心に危機意識を高めた。【鮎川耕史】


FC2blog テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/13 01:16】 | 政治・経済
トラックバック(2) |  ]
 作家の桜庭一樹さんの結婚相手が判明した。
吉本興業所属の友野英俊さんだった。
えっ誰だそれ。ということになるのでWikipediaから。

友野 英俊(ともの ひでとし、1971年8月9日-)は、日本のお笑い芸人。吉本興業所属。

略歴
1989年に、東京吉本の吉本バッタモンクラブのオーディション合格によりデビューする。

その後、桧博明と桧・友野としても活動した。

2001年、元ジャリズムの山下しげのりと、ガリッパナを結成するが、2003年に解散した。

2007年、コミックヨシモト創刊の際に、漫画家のアシスタントとして派遣された。



それとこのたび「友野英俊さんと桜庭一樹さんの結婚を祝う会 」が、5月10日に開催され、出席者のブログに報告と写真も載った。

○中原まことに平凡な日々 友野英俊さんと桜庭一樹さんの結婚を祝う会
http://nakamako.at.webry.info/
200905/article_2.html


○成島敏晴の「みんな幸せにNARU(ナル)」よしもとのコメディー俳優・NARUの日記です。
友野英俊結婚式!!

http://narushima.laff.jp/
blog/2009/05/post-a5cf.html


○迷想☆マングローブ
マンガ家「牧部かたる」のあんまエロくないブログへようこそ

小説家・桜庭一樹さんと芸人・友野英俊さんの結婚披露パーティーにGO
http://blogs.dion.ne.jp/
mangablog/archives/8363793.html


 それから『製鉄天使』がいつ刊行か検索している方が何人かいるので、刊行は、10月です。ただいま編集者と打ち合わせ中。まだ加筆の途中。

FC2blog テーマ:桜庭一樹 - ジャンル:小説・文学

【2009/07/13 00:54】 | 奈良たかし・本の話
トラックバック(1) |  ]


藍色
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

コメントを閉じる▲
 いささか早すぎるのですが、今日投票の奈良市長選で、民主党推薦仲川げん氏が当選確実となりました。6月に当選した熊谷俊人・千葉市長(31)に次ぎ全国2番目に若い市長の誕生です。

仲川げんのホームページ
http://www.nakagawagen.net/

 保守地盤の厚い奈良市では久々の自民党系ではない市長です。
 投票率は56・12%で、前回を5・21ポイント上回りました。
 奈良市長選挙    
 

候補者名

推薦

党派等

得票数(票)

開票率(%)

当選仲川 げん民主無新76,500
 かぎた 忠兵衛自民、公明無元62,500
 小林 てるよ 共産新23,500
 投票総数  162,50095.93
  午前零時30分    

奈良市長選:民主推薦の仲川げん氏が当選確実に
毎日新聞 2009年7月12日 20時36分(最終更新 7月12日 20時56分)

http://mainichi.jp/select/seiji/news/
20090713k0000m010049000c.html


 任期満了に伴う奈良市長選は12日投開票され、民主推薦のNPO法人理事、仲川げん氏(33)が市全域で票を伸ばし、自民・公明推薦の前衆院議員、鍵田忠兵衛氏(51)、共産推薦の前市議、小林照代氏(69)を破り、初当選を確実にした。各党とも衆院選の前哨戦として臨んだが、名古屋、さいたま、千葉の3政令市長選、静岡県知事選に続く民主の推した候補が勝利を確実にした。仲川氏は千葉市長の熊谷俊人氏(31)に次ぎ、現職では全国2番目に若い市長となる。

 現職が今年3月、ホテル誘致の失敗を理由に不出馬を表明。国政の与野党がそれぞれ推す新人2人と元職1人の三つどもえ戦となった。

 仲川氏は若さとNPOでの活動実績をアピールし、「行財政改革を徹底し、ハコモノから暮らし重視へ市政を転換する」と訴えた。民主は鳩山由紀夫代表や岡田克也幹事長ら党幹部のほか、熊谷市長、河村たかし名古屋市長が続々と応援に駆け付け、知名度で劣る仲川氏を全面支援。党への追い風を最大限に利用した。

 鍵田氏は05年の市長選で敗れ、同年の郵政衆院選に自民から奈良1区の刺客として出馬、比例で復活当選した。しかし、次期衆院選で自民は、当時の造反組の前衆院議員、森岡正宏氏に一本化を決定。鍵田氏は、5月に衆院議員を辞職して市長返り咲きを狙ったが、支持を広げられなかった。小林氏は出馬表明の遅れが響いた。【中村敦茂】



奈良市長に民主推薦33歳仲川氏 前自民衆院議員ら破る
2009年7月12日20時4分 アサヒコム

http://www.asahi.com/politics/update/
0712/OSK200907120053.html


 奈良市長選は12日投開票され、民主党推薦の新顔でNPO法人役員の仲川元庸氏(33)が、元職で前自民党衆院議員の鍵田忠兵衛氏(51)、新顔で前共産党市議の小林照代氏(69)を破って初当選を確実にした。6月に当選した熊谷俊人・千葉市長(31)に次ぎ全国2番目に若い市長となる。

 与野党対決の構図になり、総選挙の前哨戦の一つとして注目された。名古屋、さいたま、千葉の県庁所在地市長選や静岡県知事選で連勝中の民主に今回も追い風が吹いた。

 仲川氏はたびたび民主幹部の応援を得て与党との対決ムードを強調。若さもアピールして無党派層に浸透した。自民と公明の推薦を受けた鍵田氏は逆風を意識して政党色を抑え、元奈良市長の亡父から引き継いだ後援会中心の選挙戦を展開したが、支持の広がりを欠いた。共産推薦の小林氏は福祉施策の充実を強調したが及ばなかった。


FC2blog テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/12 21:10】 | 政治・経済
トラックバック(1) |  ]
 社会的な危機だということは皆さんお思いでしょう。これまではいくらやっても悪くなるだけだった。かつての日本の平等さなどどこかに吹き飛んでしまった。

 自殺者の対策など「お涙ちょうだいの議論をやるゆとりはないのではないか」などと河村建夫内閣官房長官が発言するような国なのです。官房長官とは「内閣の諸案件について行政各部の調整役。」であり、このような人が「自殺」などどうでもいいということを言ったのです。まさに言葉通り血も涙もない政治です。
 自殺しなくても、生活保護を断られたり、不熱心で、何人も餓死者が出る。官房長官や麻生総理が対策を指示したなど聞いたことがありません。
 政治とは国民の命を守ることです。そうするとこの人たちがやっているのは政治ではない。ただの私党と経済界の利益を守るための談合なのです。

 母子家庭の生活保護の母子加算60億円を削って世界に多くの何兆円もの金をばらまく。
 世界銀行に10兆円をポンと出す。でも国民の苦しみなど知らぬふりです。

 でも、私たちは投票により世の中を変えることができると知っています。

 どうか、東京都議選、奈良市長選、奈良市議会選挙に投票に行ってください。団結力の強い組織選挙を打ち砕くのは投票率を高める以外ありません。なにとぞお願いします。

 そして知り合いにも投票に行くよう伝えてください。あきらめや無関心はあまりに危険です。

FC2blog テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/11 23:06】 | 政治・経済
トラックバック(3) |  ]
 当選後初の川勝平太静岡県知事の記者会見が行われました。

 そこで驚くべき事実が、明らかになりました。

これまで言われていた、「新しい教科書をつくる会」の賛同者ではなかったということが明らかになったのです。西尾幹二初代会長の電話に、自分の教科書の持論で「見直すという形であればいいと」始めに答えたが、歴史家ではない人たちのイデオロギーの場となっていたのでメンバーとならなかったというのです。

 西尾幹二初代会長が、電話であいまいな説明をして、反対さえしなかったらみんな賛成だとしてしまったようです。

 しかし、何というでたらめな会でしょうか。

したがって川勝平太知事当選の時の問題点は、「教育再生会議・美しい国プロジェクト(企画会議委員)、などでアベシ政権のブレーンを務めていました。」ということになります。
 問題点は何段も低い、右翼タカ派の歴史修正主義者ではなかったのです。

2009年7月8日(水)
知事記者会見

http://www2.pref.shizuoka.jp/all/kishakaiken.nsf/
WebDateView/4A2592303A11A30C492575EE002BE7A1


<記者>
幹事社の朝日新聞です。県政記者クラブを代表して今後ともよろしくお願いいたします。

<知事>
こちらこそ、お手柔らかに。

(中略)

<記者>
教育についてお聞きします。川勝知事は選挙中も「一に勉強、二に勉強、三に勉強」と教育について力を入れられていました。今までも教育再生会議の委員等も務めておられました。あと過去に、新しい歴史教科書に賛同されたと伺っておりますが、教育において、人間への愛だとか、地域への愛だとかそういったものをどのようにお考えでしょうか。

<知事>
非常に大事な質問をありがとうございました。まず誤解を解かなければいけません。

新しい歴史教科書をつくる会ですか。一度もメンバーになっておりません。

あれは最初会長になった西尾幹二という方が電話をかけてこられて、歴史教科書についてどう思うか、私の観点では日本史と東洋史と西洋史が分けられているのがおかしいと、そしてそれが選択科目になっているのがおかしいと、そういう観点での歴史教科書についての疑問があったので、教科書を見直すというのであればいいと、ところが御承知のように蓋を開けたところ特定の問題について必ずしも歴史家でない人たちが自らイデオロギーを論じる場になっていたので、一度もメンバーになっていません。

それが誤解されてですね、あなたは中日新聞ですか、朝日新聞でも、教育再生会議の委員になったときに最初の版で、私がメンバーであるとお書きになって、それは調べてみたら違ったと、それで外されました。ですから私はメンバーではありません。

<記者>
賛同されているのではないのですか。

<知事>
もう違います。ああいった方々とは一線も二線も画しております。



情報BY「広島瀬戸内新聞ニュース」http://hiroseto.exblog.jp/10594206

FC2blog テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/11 22:39】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]

Re: 抗議しなかったなと思っていましたが
奈良たかし
> つまりメンバー(理事あるいは執筆者)ではないという以前から分かっていたことを再確認したのと現在は賛同していないというわけで全く無関係ではありませんよ。現にシンポ等には出られているわけですから。
> 世渡り上手な方ですね、政治家に向いているのでは?

賛同人に上げられているのに、抗議しなかったなと思っていましたが、そこまで関係があるとは。もう少し調べてから辛口に直すことを考えたいと思います。


wish
つまりメンバー(理事あるいは執筆者)ではないという以前から分かっていたことを再確認したのと現在は賛同していないというわけで全く無関係ではありませんよ。現にシンポ等には出られているわけですから。
世渡り上手な方ですね、政治家に向いているのでは?


wish
あの~。97年につくる会のシンポにも出て発言していますし、去年6月も教科書改善の会主催・日本教育再生機構共催のシンポに出て、思いっきり講演してるんですが・・・

コメントを閉じる▲
 オバマアメリカ大統領と、10分と15分の立ち話しただけで日米首脳会談と公式に言い張る。もはや病的な段階になった麻生首相の言動。何しろ米国側は「ただの意見交換」にすぎないと言ってるのにだ。恥さらしだなあ。

 ロシアとも交渉一つできない。サミット前に「北方四島はロシアによる不法占拠」不用意な発言をわざわざしなくてもいいだろう。
 ただでさえ国内で影が薄いのにサミット外交でも相手にされなくなる麻生総理。
 フランスなど代表的だが、経済力でさほどでなくても外交と政治力で世界に歩んでいく。私たち日本にとってそれは模範とすべきではないか。

 特に核なき世界に歩みだそうとして「核兵器のない世界に向けた状況をつくることを約束する」首脳声明を出した今回のサミットで、もっときちんと発言して日本の歩みと今後の展望を語るべき時なのに、本当に何をやっているんだという思いに強く駆られる。日本は国連で、そしていろんな場で唯一の被爆国として多く発言してきた。
 米ロ間の戦略核削減条約START1が今年12月に失効する今こそチャンスなのだ。

 核なき平和を今こそ語る時だ。まだ核抑止の幻想があるオバマに対しても、もっと話し合うことは多いはずだ。
 それができない首相なら交代すべきだと思う。

「麻生首相、サミットで成果ゼロ」(世田谷通信)

http://kikko.cocolog-nifty.com/
kikko/2009/07/post-0c1d.html


麻生太郎首相が最後の花道として臨んだイタリア・ラクイラの主要国首脳会議(サミット)だったが、もっとも重要視していた日米首脳会談は、アメリカのオバマ大統領が他国の首脳らとの会談を優先したため、麻生首相との会談は実現しなかった。現地時間の8日夜、ワーキング・ディナーの際に、食前に10分、食後に15分、合計で約25分の立ち話ができただけで、麻生首相側はこれを「日米首脳会議」として報告したが、オバマ大統領側は「単なる立ち話をしただけ」と報告し、アメリカでもそのように報道されている。麻生首相は、オバマ大統領との会談が叶わなかった失点を取り返すため、9日午前の日露会談に臨んだが、ロシアのメドベージェフ大統領は、麻生首相が5月20日の参院予算委員会で「北方四島はロシアによる不法占拠」と発言したことに対して激怒しており、約1時間の会談が実現したものの、まったく進展はなかった。これは事実上のゼロ回答であり、麻生首相は今回のサミットで何の成果も上げられなかったことになる。また、イタリアの全国紙である「ラ・レプッブリカ紙」や「コリエーレ・デラ・セラ紙」などは、今回のサミットを一面で大きく扱っているが、政治的なことはオバマ大統領一色、ゴシップ的なことはサルコジ大統領一色で、日本の麻生首相は名前すら紹介されていなかった。各国の首脳や報道陣も、日本の麻生首相は近いうちに消えて行くものだと認識しているようである。(2009年7月10日)


FC2blog テーマ:麻生内閣 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/10 23:55】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]
 近鉄桜井駅構内で同級生に殺された関西中央高等学校の浜田知哉さんの葬儀が8日に執り行われた。知哉さんのお父さんの言葉から、なにかあったのだが問題は置き去りにされていたようだ。

 今のところ関西中央高校の側は、学校名をメディアから消すのに必死で、フジサンケイ系のネットサイト「iza」などからも当初学校名が出ていたのに消えてしまった。学校の問題点を洗い出すとか教育的配慮をするとかいうよりは、経営サイドの対応ばかりである。

WEB停止中の学園経営者と校長の冒頭文も末尾に掲載しておく。たしかに私立学校でつぶれるのは嫌なのかもしれないが、学校として最悪のことが起こったのだから、どうしていくかもっと考えてほしい。
 経営トップの冬木理事長は行政とも近しい存在だからそういう力で抑え込もうという発想になる。しかし逃げ回るばかりでは何もならない。
 


桜井の同級生刺殺:浜田さん葬儀 同級生ら抱き合い涙 /奈良

http://mainichi.jp/area/nara/news/
20090709ddlk29040560000c.html


◇父親「時々思い出して」
 桜井市の近鉄桜井駅で私立高校3年の浜田知哉さん(18)が同級生の男子生徒(17)に刺殺された事件で、浜田さんの葬儀が8日、同市内の葬祭場で営まれ、親族や同校の生徒ら約160人が参列した。浜田さんと家族が収まった写真が飾られ、生徒たちは順番に焼香し、抱き合って涙を流す姿も見られた。

 父光市郎さんは「事件が起こった根本的な原因が明かされず、昨年以来、このようなことが起こってしまうまで、問題が置き去りにされていたことに到底納得がいきません」と話した。

 また、浜田さんの事件当日の様子について「母に手を振り、にこっとして学校に出かけた」と振り返り、「一番残念なのは本人だと思う。知哉の命は戻らないが、時々思い出してやって下さい」と締めくくった。

 県警によると、男子生徒は通夜があった7日夜、正座して葬祭場の方向を向いてうなだれていたという。【上野宏人】



  教え子の熱い願いに応えて、自宅において歩みを開始して以来、早や学園は62年の年月を重ねて参りました。
その間、女学院、高校、短期大学、幼稚園そして大学とひたすら教育の道一筋の歩みを続けて今日に至っております。
  関西中央高校も昭和39年女子高校として創立以来、多数の有為な女子を輩出しつつ、更なる発展を期して平成11年度より男女共学校として、新しい夢と希望を抱いて充実した道を歩み続けている今日であります。
「徳をのばす・知をみがく・美をつくる」の建学の精神は、本学園の教育の理念であり、幼児教育から高等教育迄の一貫した道標として遵守して参りたく存じます。
  万葉の息吹漂うこの緑の丘に位置する関西中央高校での出会いが、生徒達の人生にとりまして輝かしい出発でありますことを心より願っております。

学校法人 冬木学園
理事長 冬木智子


高校創立45周年を迎え、関西中央高等学校は、従来よりの特別進学コース・スタンダ-ドコース・アスリ-トコ-スに加え、新たに畿央大学コ-スと、情報・表現コ-スを設け、学園の理念である社会に役立つ人材の育成を目指し一層発展することになりました。
  畿央大学コ-スは、本学園畿央大学と高大連携を強化し、7年一貫教育を実施し、将来、小学校・幼稚園・保育所の先生や看護師のスペシャリストを目指す目的意識を明確にしたキャリア意識の高いコ-スです。
 また、表現・情報コ-スは、今社会で最も必要とされているコミュニケ-ション能力を育成するコ-スで、情報社会にも対応できる確かな力も身につけます。
 本校の生徒たちは今、それぞれの夢に向かって学習に部活動に励んでおり、力強いエネルギ-で満ち溢れています。この頑張りが、国立大学や畿央大学はじめ難関私立大学への合格、野球部の春季奈良県大会準優勝・ソフトテニス部・剣道部・バトン部等の輝かしい活躍へと繋がってまいりました。
 冬木学園は、創設者冬木智子理事長が「徳をのばす」「知をみがく」「美をつくる」を建学の精神とし、個々に敬愛の念を持ち、お互いの幸せを願える人格の形成こそが教育の根本であるという強い信念のもとに創立されました。
  目指すべき教育の目標は、「建学の精神のもと、好奇心、探求心、創造性を持った自立と社会に貢献出来る人材を育成する」ことです。
  さあ皆さん、1000日の高校生活を満喫しながら、未来への確かな展望のもてる高校生活を送りませんか。私たちは全力で君のサポ-トをしていきます。
関西中央高等学校
学校長 藤本眞喜子


FC2blog テーマ:殺人事件 - ジャンル:ニュース

【2009/07/09 23:55】 | 社会、考えたこと
トラックバック(0) |  ]

事件を風化させてはいけないと思います
通りがかり
この学園の理事長一族の方に聞いた話ですが、この一見おとなしそうに見える理事長さんは、権力争いで内外問わず人を死に追い込んできた、奈良の大変な権力者なのだそうです。
そういえば、理事長のご親族にも、この加害少年のように逆切れして~という人を存じております。
そういう教育方針の学園という事でしょうか。
被害者とそのご遺族の方の無念が報われるよう願っています。

コメントを閉じる▲
 橋下大阪府知事と民主党の連携の動きが止まらない。道州制とか政策に入れ始めた。
 これは関西財界の言うことをそのまま受け入れている橋下知事だから言うことでそれを無批判に受け入れようとするとは何事だ。

 府庁のWTCへの移転も府議会に否定されたら、しばらくして関経連-関西経済連合会が主張し始めた。黒幕が自分たちであることを明らかにした。しかもこれは道州制の州庁となることをにらんだものだ。
 道州制で市町村も跡形もないほど合併させ、福祉施設や公共政策を切り捨てる。

 こうなると橋下知事が押し進めた、国際児童文学館を閉めるのもドーンセンターを公立から外すのも、いろんな福祉分野や補助金を切り捨てるのも、全部関西財界の意向だということになる。普通の人や貧乏人に使う金など無駄だという政策なのだ。

 橋下のいうことを聞いていたら格差政党になってしまう。民主党は愚かなまねを止めることだ。

 かつて大阪府民は黒田革新府政を成立させるなど、中央に対して自らの道を歩む見識があった。それが今やテレビ政治で、橋下が叫ぶとそのまま言いなりだ。対東京・反中央で何かしたいというのなら、自らの自立性と政策を持つべきだ。相も変わらない橋下氏にふらふらついて行くだけで、結局関経連のいいなりではどうしょうもないではないか。

 橋下氏は選挙の時、大阪府は夕張市と同じで破産しかけているとふれ周り、危機感をあおって当選した。主力の石炭産業が潰れた22万人の地方都市と大都市大阪府と比べるほうがおかしい。それなのに今も騙され続けている。もうこんなウソには引っかかってはダメだ。

FC2blog テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/08 23:55】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]

見識ある府政を再び
I love Osaka
タレント知事の橋下にかっさいを送っている
マスコミの姿は、まさに劇場政治そのものだ。
古代ローマ時代の「パンとサーカス」
を思い出させる。
若くして頂点に上りつめた超勝ち組知事の
頭の中には、自分が皇帝のように君臨して
いるという意識が巣食っているのだろう。
かつては、まさに黒田革新府政のような
見識ある地方政治が息づいていた大阪。
成熟した民主主義の下では、政治は、
市民の声を取り入れて粛々と進むものだ。
今や、有権者も橋下と同じくらい幼児化
してしまったのだろうか。
橋下の大向こうを当て込んだ派手な
パフォーマンスにだまされないように
今後ますます気をつける必要がある。

コメントを閉じる▲
 いま奈良市長選である。これもまた政権交代の行方を左右する重要選挙である。

 自民党公明党推薦の、鍵田忠兵衛候補は元奈良市長である。再度立候補した。
 前回には、市議会で市長辞職勧告決議が可決、2005年6月22日にはさらに同議会に不信任決議を可決されて、6月24日に地方自治法に基づいて議会を解散し、辞職したのだ。そして再度立候補した前回の市長選で藤原前市長に破れたのだ。
 その辞職勧告や不信任理由も実にひどく、市長でありながら市税を納めていなかった問題が発覚したからだ。

 他にも50万を寄付した公職選挙法違反の疑いもあった。

 鍵田忠兵衛元市長は県議からの転職だが、県議時代に、父親が亡くなり資産(土地、家屋)と負債(借入金、未納税金など)を相続していたが、負債部分の相続である市民税などを納付していなかった。しかも資産全体からみれば少ない、290万円という滞納市税なども併せて相続したのに、期限内に納付はなかった。本来ならその額で済んだのに、県議時代に多額の報酬を得ていながら納付せず、その後に延滞金が加算、未納額は450万円にも膨らんだ。

 そしてなんと当時の大川奈良市長と交渉して税金と延滞金の全額を免除してしまった。この事実がわかり市民の多くから反発の声が噴出したのだ。そして藤原前市長が当選した。

 それにもかかわらず何らの反省表明もなく動きもなく衆院議員に鞍替えして比例区で復活当選した。そしてまたもや市長選への出馬である。

奈良新聞 特集「鍵田問題」報道
http://www.nara-np.co.jp/special/kagita/

 民主党系の仲川げん候補は、馬淵すみお衆院議員民主党県連代表が擁立した。33歳と若い。知名度もなくよくわからない人だ。民主党と相談してやっていくだろうが。

 小林照代候補は共産党よりの立候補である。元市議であるが、すでに69歳。!!!!

 市長に誰がふさわしいか十分考えて選んでほしい。

FC2blog テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/07 23:55】 | 政治・経済
トラックバック(1) |  ]
 重要な、分岐点となる静岡県知事選は、激戦を制して民主党、社会民主党、国民新党推薦の川勝平太氏が当選しました。

 静岡県知事選
【開票率100%】2009/7/6 0:24   
 

得票数

 

氏 名

年 齢

党派

推薦

当選

728,706川勝平太60歳無新民主
社民、国民新
 713,654坂本由紀子60歳無新自民、公明
 332,952海野 徹60歳無新 
 65,669平野定義59歳共産新 


 とらちゃんが心配されるとおり
「この方、教育再生会議・美しい国プロジェクト(企画会議委員)、などでアベシ政権のブレーンを務めていました。し、なんたって「新しい歴史教科書」の賛同人の名にも連ねています。し、産経正論路線の支持者」
なんですが、自民党、公明党推薦の坂本由紀子さんよりはもちろんましで政治的な意味のあまりの大きさから当選を喜びたいと思います。

 今回の選挙は川勝平太氏と海野 徹候補と、民主党系が分裂選挙となり、危惧されましたがこの勝利。お二人合わせると、1,061,658票も得票しており、坂本由紀子候補の1.48倍も取っている。すごい実力差というべきで、自民党はほぼ壊滅したということが分かります。

 坂本由紀子候補は県選出前参院議員、元副知事という知名度がありましたが、自民党の支持の低下で国会議員の応援演説は女性中心にして、細田幹事長ら党幹部は支援団体回りに全力を挙げるという戦術に転換しました。さすがに公明党も終盤でかなりテコ入れしたそうですが惜敗したのです。都議選で麻生総理が目指すのと同様の結果となりました。

 選挙期間中、首相が自民党役員人事を検討しながら断念に追い込まれたことも、失点になったのだろう。麻生総理の貢献はあまりに大きいようです。

 坂本由紀子氏は、「カナダde日本語」によると、

http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-1689.html

この坂本氏、実は彼女が旧労働省に勤めていた頃、総工費580億円、赤字は毎年20億円といわれる究極の血税無駄遣いの館「私のしごと館」に深くかかわっていただけでなく、安倍政権で外務政務官に任命された直後に坂本氏が代表を務める「自民党静岡県参議院選挙区第2支部」や「坂本由紀子静岡県東部後援会」で、会議費を二重に計上していたことなどが発覚し、たったの6日間で外務政務官を辞任していたそうだ。


 「私のしごと館」なんだって。あの意味のない大赤字巨艦施設。とにかく元官僚のろくでもないのはダメということです。

FC2blog テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/06 01:11】 | 政治・経済
トラックバック(2) |  ]

■静岡県知事選 期日前投票が好調 投票率は50%前半?―民主、社民、国民新推薦で元静岡文化芸術大学長の川勝平太氏(60)が当選確実に!!
yutakarlson
こんにちは。静岡知事選挙、民主、社民、国民新党推薦の川勝氏が僅差で当選しました。自民党は、危機感を募らせています。しかし、今回の選挙の民主党推薦の候補者選びに関しては、かなりきな臭い動きがありました。それに、民主党も歴代の党首が2代続けて献金問題の不祥事があります。これから、どうなるかは、まだ予断を許すことができません。それに、もう一つ気になる動きがありますそれは、東国原知事と、橋下知事の動きです。私は、この二人、特に今後霞ヶ関改革応を熱心に改革しようとする党が出てきた場合、これから何か大きな動きを見せると考えています。ただし、この二人が、新党を結成したり、それこそ総裁などというのは、将来はあり得て(総裁はあり得ません)も今回の政局には無関係です。しかし、何か、このまますんなり行くよりも、こうした動きなどがあって、自民、民主とも伯仲してどうなるかわからないという状況で衆議院選挙に突入したほうが良いと思います。その方が国民にとっては良いことになると思います。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

コメントを閉じる▲
 奈良県桜井駅構内同級生殺人事件のエントリ2を書きました。
http://isiki21.blog45.fc2.com/blog-entry-354.html

 あまりに近くで異様な殺人事件が起きると、頭が真っ白になってもう論評するのが難しくなることがわかった。なかなか言葉が出てこないのだ。なぜ、なぜとただ思う。

 7月4日朝にJRと私鉄の近鉄の総合駅で、近鉄大阪線桜井駅で、桜井市内の私立関西中央高等学校3年生の浜田知哉さん(18)が中学2年からの友人で現在も同級生(17)に包丁で刺殺された。なお、浜田さんは桜井市西隣の橿原市在住。
私立関西中央高校公式ホームページ(停止中)
http://www.kch.ed.jp/

 殺した理由も最近言うことをきかないからと述べている。昨年の9月から仲が悪くなったと供述。3月にはこの殺した同級生から浜田さんが暴力を受け、担任教師に相談して同級生は指導を受けていたとのこと。それから6月から殺してやろうと機会を狙っていたそうだ。包丁は近くのホームセンターで、2、3日前に買って朝からカバンに忍ばせて自宅を出た。

 理由も、不可思議ですべてがわからない。

 私も若いころ人付き合いは下手だった。まあ、今もうまいとは言えないが。でも殺してやろうなどという感覚などどこにもない。

 戦前は少年による殺人や学生による身近な殺人などが頻発していたそうだ。これは、社会の人を受け入れる大きさが関係しているのだろうか。とても原因を知りたくなる。

大きな地図で見る

桜井の同級生刺殺:「駅で…」青ざめる乗客 駅員、制服脱ぎ止血 /奈良
 ◇「助かってほしかった」肩落とす 毎日新聞 2009年7月5日 地方版

http://mainichi.jp/area/nara/news/
20090705ddlk29040261000c.html


 「多くの人が利用する駅で、こんな事件が起きるなんて」--。朝夕に制服姿の高校生たちであふれる近鉄桜井駅で4日朝、高校生が同級生を刺殺するという衝撃的な事件。通勤や通学で日常、同駅を利用する乗客や、周辺住民らは青ざめ、驚きや不安を訴えた。

 普段は静かな駅一帯の上空には、報道各社のヘリコプターが数機旋回。一時、周辺は物々しい雰囲気に包まれた。現場となったホームでは午前中、付着した血を洗い流す駅職員の姿も見られた。

 近鉄によると、事件発生直後、血を流している浜田知哉さん(18)に自らの制服を脱いで止血を試みた駅の助役(59)は「助かってほしい一心で、止血しようと押さえた」と話していたという。浜田さんに意識はなかったが、少し身動きするような感じがあったといい、浜田さんが亡くなったことを知ると「何があっても助かってほしかった」と肩を落とした、という。

 同駅に隣接する書店の女性店長(28)は「午前8時20分ごろ、店に出勤すると、大勢の警察官が駅の改札口へ駆け込んでいった。その後も激しく出入りを繰り返していて、不審物でも見つかったかと思った」と、事件直後の状況を語った。また、駅のホームで電車待ちをしていた桜井市内の男子大学生(22)は「この駅で、こんなトラブルは聞いたことがない。電車に乗るのに刃物を持ち歩いていたのだろうか」と驚いていた。

 橿原市内の浜田さんの自宅周辺の住民も、一様に衝撃を受けていた。子どもが浜田さんと中学の同級生という橿原市内の男性会社員は「(浜田さんは)中学生のころ、時々遊びに来ていただけに驚いた。丁寧な言葉遣いの子だったのが印象に残っている」と話した。また、近くの主婦は「(浜田さんは)おとなしそうで穏やかな子というのが印象だった。どう言ったらいいのか、言葉が出ない」と動揺しながら話した。


高3男子が駅で同級生刺殺、ホームで待ち伏せ…奈良
容疑で逮捕
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/
20090704-OYO1T00613.htm?from=top


 4日午前8時頃、奈良県桜井市桜井の近鉄桜井駅名古屋行きホームで、同県橿原市山之坊町、私立高校3年の浜田知哉さん(18)が、同じ高校に通う3年生の男子生徒(17)に、腹と背中を包丁で刺された。浜田さんは病院に運ばれたが、約1時間半後に死亡した。生徒は駆けつけた桜井署員に殺人未遂容疑の現行犯で逮捕された。同署は殺人容疑に切り替えて調べている。調べに対し、生徒は「最近、浜田さんが約束を守らず、学校での僕への態度に腹が立っていた。殺すつもりで、包丁で刺した」などと供述しているという。

「学校での態度腹立った」
 発表などによると、2人は同県桜井市内にある高校の同じクラスで、中学も同級生だった。

 この日、高校は期末試験の最終日で、2人は登校途中。ほかの生徒と一緒に同じ車両に乗っており、最寄り駅の近鉄桜井駅で降りた直後、生徒が包丁(刃渡り約16センチ)でいきなり、浜田さんの腹部1か所、背中2か所を刺したという。浜田さんの死因は失血死で、腹部の刺し傷が致命傷だった。

 調べに対し、生徒は「同じ車両に浜田さんが乗っているのを見て桜井駅で先に降り、ホームの階段付近で待っていた。浜田さんが通り過ぎたところ、背中を刺した。振り返ったので、おなかを刺した。刺した回数は覚えていない」などと供述。同署は確定的な殺意があったとみて、動機などを詳しく聞く。

 生徒は最近、凶器のステンレス製の包丁をホームセンターで購入し、「買った後、自宅においていたが、今日、使うために持ち出して、ケースのまま通学かばんに入れていた」と話しているという。

 通報を受けた同署員が約10分後、現場に駆けつけたところ、浜田さんはホームの中央で、うつぶせに倒れていた。少し離れたところで、生徒が立ちつくしていた。足元に包丁が落ちており、同署員が事情を聞いたところ、「顔を見たから刺した」などと話したため、その場で逮捕した。

 2人が通う高校は試験終了後に全校集会を開き、生徒に事件の概要を説明したという。副校長は記者会見し、「2人の間のトラブルについては、警察の捜査にもかかわるので、発言を控えたい」などと話した。(2009年7月4日 読売新聞)


FC2blog テーマ:殺人事件 - ジャンル:ニュース

【2009/07/05 23:16】 | 社会、考えたこと
トラックバック(0) |  ]
 都議選が、7月3日に告示されました。いよいよ日本の運命を左右する選挙の開始ですが、正直、東京都からあまりに離れているせいかまるで実感はない。これで自民党が大敗すれば麻生総理は終わりです。

 麻生総理は、戦略・戦術性というものがまるでなく、先日の党人事・内閣改造でも安倍元首相が進言したらふらふらとやろうとする。それで党内に怒られたらまたやめる。それで、形だけ閣僚兼務解消をして自分から党人事改造するとは一言も言ってないと逃げの言い訳をしてまた評価を下げる。こういう連続でほぼ首相として不的確の烙印を国民に押されたのです。
 しかし、麻生総理も、自民党の総意で総裁・首相に推されたという思いは強いでしょう。ここは総裁、執行部の強い権限を使って何とか居座ってぜひ解散していただきたい。

 まあ、これとあたかも連動したかのように「鳩山由紀夫を告発する会」と名乗る団体が、鳩山由紀夫民主党代表の政治資金報告書虚偽記載で、今日東京地検に告発しました。しかし、未だ代表者すらわからない。
 もしこれが謀略政治のためだとしたらなかなか見上げたものです。
 これまで多くの政治家により何度も政治資金報告書の訂正は行われてきて、今回も秘書がアホなことをしましてと訂正すればいいだけなのに、これを政治事件にしようとするのは朝日新聞と自民党くらいのものです。

 ぜひ、雑音に迷わされず東京都民は適切な選択を12日投票日にはお願いしたい。

 東京都は勝ち組の多いところでしたが、日比谷公園派遣村に多くの人が困窮して集まったように、今や明日の生活すらわからないところです。

 派遣村の元村長、湯浅誠さんが、言ってますが、昔はまず企業が労働者を不況でも抱えていた。行政も生活保護をして、労働者を守る法律もあり、様々の社会的なフォローがされていた。それで一時的に困ってもすぐ立ち直れた。しかもそれでダメなら、家族が支えていた。そして友人や同僚など周囲が助けることも多かった。失業しても何とか元の場所にはい上がれた。

 しかし、そういういざというときの「補助ベース」、湯浅さん言うところの「溜め」が社会にない。何か病気や、不況などの社会変動があると、企業が支えないですぐ振り払う。冷たい風を防いでくれる企業福祉や法律などなくて、あっという間に放り出されます。

 そして、周囲の人も助ける余裕がもはや無い。家族も期待できないか、ふるさとに帰りにくい。あっという間に困窮者に転落です。
 かつて東京都民は、小泉構造改革を「痛みも必要」と多くが支持しました。しかし、今はそれがダメだと実感できるのではないでしょうか。

 もう一度言いますがぜひ適切な選択を東京都民にはお願いしたいのです。これは離れていてなかなか直接皆さんにふれられない者の勝手なお願いです。でも皆さんの選択は日本の全員にかかってきます。

 知ったことか。そういわれる方も多いと思います。確かに勝手なことを申し上げていますそれはお詫びします。申し訳ないと思います。どうかご理解下さい。

FC2blog テーマ:2009東京都議選 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/03 23:55】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]

承認待ちコメント
-


ちゃーっす
にほんじん
鳩山由紀夫を告発する会の中の人は
東京都議会議員を中心とした無党派の
全国議員連盟らしいよ

ブログとか小さなサイトの管理者とか
普通の人は知らない情報です^^
これからは無党派が政治を引っ張っていく時代です。


コメントを閉じる▲
 ダイヤモンドオンラインの2008年02月25日の東国原知事のあまりの時代錯誤発言にショックを受けた。

東国原英夫(宮崎県知事) 2008年02月25日
「宮崎に高速道路は不可欠。道路特定財源・暫定税率は維持せよ」
http://diamond.jp/series/primetime/10001/

地元紙の調査で約94%の驚異的な県民支持率を叩き出した東国原知事が就任2年目を迎えた。「宮崎のトップセールスマン」が次に売り込みを狙うものは? 当人を直撃した。
F.Tsuto

東国原英夫:1957年、宮崎県都城市生まれ。専修大学経済学部卒業。ビートたけしの弟子となり、そのまんま東の芸名で活躍。98年に不祥事で自主謹慎。早稲田大学第二文学部卒業、同大政経学部中退。07年1月、官製談合事件に端を発する出直し知事選挙に当選。当選後、地鶏マンゴーなどをPRし宮崎ブームを演出。趣味はマラソン。
──マニュフェスト(政権公約)には新規立地企業100社、1万人の雇用創出を掲げたが、景気の先行きは不透明感が増しており、むずかしい課題ではないか。

 確かに高いハードルだが、私自身が全国の経営者セミナーなどに顔を出して名刺を配り、トップセールスをしているし、県としてはスタッフを増員して企業誘致セミナーの開催に注力している。地道に足で稼ぐしかない。

 温暖で自然環境に恵まれた宮崎は、ITや新エネルギーなど未来的な産業に向いている。また、九州北部にはトヨタや日産が工場の新設を進めており、自動車関連産業も集積している。それらを誘致して、製造業の底上げをしたい。

──しかし、宮崎は交通インフラの整備が遅れている。

 だから高速道路は必要、少なくとも宮崎には不可欠だ。隣の大分県は、4年間で約90社を誘致し、有効求人倍率を1.08にまで引き上げた。キヤノンの大規模工場があるとはいえ、宮崎県の0.62(07年12月)との差は大きすぎる。

 九州の北部地域と高速道路で結ばれていない宮崎には、自動車関連産業がまったくおりてこない。だからこそ、道路特定財源の確保と暫定税率の維持を主張している。ガソリンを値下げしろ、道路は造るなという日本中の敵を相手に戦う。ボロボロになってこの身果てるとも、宮崎が、地方が発展すればいい。



大きな地図で見る

 高速道路さえつながっていたら九州北部から自動車工場がつたって来てくれるのだそうだ。
 今時そんなことを言っているのは東国原さんだけだろう。ではなぜ「直接つながっている」という鹿児島県に自動車会社の工場はないのか。
 また北部九州から熊本県を通って宮崎県まで高速道路はつながっている。だいたい「直接つながっている」というのはどういう意味なのか。北から南まで縦断さえしていればよくて、横断道路を介してではだめだということらしいがなぜなのか。縦断道路なら自動車工場が来てくれて、途中から横断道路ならなぜダメだというのだ。何も根拠のないただの妄想だ。

 実はこれは、かつての全国総合開発計画や日本列島改造論の下手な焼きなおしの発想なのだ。高速道路や新幹線さえ通れば都市部やその周辺の工場が全国分散してくれるという建て前だった。結果としては大都市とその周囲や人口の多い太平洋ベルト地帯だけに工場は行った。自動車工場も同様だった。だから九州でも福岡とその周辺にしか工場はないのだ。それで大分県には工場は来る。

 そのうえ、道路の死守を言うばかりで、なにも政策がない。頭を使って考えるということができないようだ。

  どこでも、それなりの産業基盤は小さいなりにある。そして何かをやりたいという人はいる。そしてそこを定点観測のポイントとして現役学者である限り付き合ってくれる産業振興の学者はいる。それを情熱を持って地域興したいという役人も実はいる。起業者と学者と役所の実務責任者がタッグを組めばいろんな産業振興ができる。そう関 満博一橋大学教授に教えられた。

 確かに知事や首長は専門家ではない。だが、官僚を使いこなし、人を組み合わせ動かしていく。それが仕事ではないか。だが東国原知事は何もできない。
 こんな人を目の前の藁をもつかむように選んでしまった宮崎県民が気の毒だ、
 前の安藤 忠恕知事は2006年12月に汚職で捕まった。産業は小さく、そのため観光振興としてリゾート法などの国の政策に乗っかって建設した、大規模リゾート施設シーガイアは莫大な赤字を垂れ流すばかり。そんな閉塞の中でこんなに何もできない人しか選べなかったのだ。

 しかし、こんな何もわからずできない状態では国政に逃げる以外ない。しかし逃げ込まれる側である自民党にとってはたまったものではない。反対したのは東国原氏がとんでもない人間だとわかっていたせいだ。
 いかに道路族として親近感があるとはいえ、立候補の打診をした古賀誠自民党選挙対策委員長はかなりどうかしているのでは。また閣僚にしようとして森 喜朗が反対したが、固執して説得に一時間半もかかったという麻生総理も本当に変だ。
 やはり自民党は末期症状なのか。
 しかし、東国原秀夫さんが閣僚にならず本当に残念だなという意地悪な気持ちもある。まだ衆院議員候補者として自民党が擁立するようだから本当に楽しみでならない。

FC2blog テーマ:自民党 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/02 23:55】 | 政治・経済
トラックバック(1) |  ]
 麻生総理というのは度胸がない。おまけに派閥も小さいうえに人望がないから側近もほとんどいない。ただ鳩山邦夫が唯一の議員側近なのに首にした。漢字も知らないほどだからブレーンもできない。

 何もない麻生さんにも首相だから二つの武器がある。人事権と解散権だ。

 そのうちの一つ、人事権をいよいよ使ったと思ったら、なんと、党役員人事は派閥に聞いて回ったらみんなに怒られたとかでやめてしまった。

 では内閣人事をして東国原知事を総務相に据えようとしたらこれも党内で評判が悪くて、まあ東国原さんもただのクソッタレだが、やめて兼務解消の人事が二人のみ。林芳正氏の経済財政相、林幹雄氏の国家公安委員長だ。もうどうでもいいんじゃない。何もできずに政権交代なんだから。というわけで大切な人事権は不発に終わった。

 麻生首相の残る唯一のものが、解散権だ。未だ自民党には「早期解散反対」なんてやってる連中がいる。言っとくけどもう7月なんだよ。9月10日には任期切れなのだ。何が早期解散なのかわけがわからない。永久独裁にしようなどと、本音を語ったほうがいいみたい。さっさと日本のために解散してくれと思う。

 もっとも応援している人がいて何と岡田克也民主党幹事長。テレビで民主党方針と違うことばかり述べている。


①日本郵政西川社長解任

西川社長については、民主党の鳩山由紀夫代表が17日の党首討論で「政権を獲得したときはお辞めいただく」と明言している。しかも25日には民主、社民、国民新の3党が西川氏の辞任を求める決議をしている。それなのに岡田氏は6月28日のNHK日曜討論で「党として正式に決定したわけではない」と発言した。岡田氏の発言は党の決定を事実上修正するものだ。

②ガソリン暫定税率廃止

これも反対したが党内の大反発にあい6月30日にしぶしぶ了承した。

③消費税大増税問題
 党方針では5年は、論議しないと言ってるのに大賛成。

④新規施策と財源のバランス



 しかし、いずれも党方針に反して自民党寄りの岡田氏個人の意見をテレビで言っている。何という人間だ。民主党の幹事長がそれでは困るではないか。第1これは国民も賛成していることなのだ。それに真っ向から反対のことばかり言うとは何事。

 これでは岡田氏が幹事長になるのを自民党とマスゴミが望んだ理由がよくわかる。
 党役員なら党として発言するように。そうでないとただの自民党の応援団としか思えなくなる。

 もう麻生は死に体で解散権が行使できるのかも危ない。しかし、最後の力を振り絞って都議選後には解散してほしい。

FC2blog テーマ:衆議院選挙 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/01 23:22】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]