今度の公設第一秘書の逮捕にはじまる捜査は明らかに小沢一郎民主党代表だけを集中的に攻撃している。
 また政治資金規正法の虚偽記載の疑いで逮捕された例はない。さらに小沢代表の会見で示されたとおり、政党支部で受領していたら何の問題もなかった。いちいちこれはどういう立場の金なのか個人に聞いてない。というのは形式的だが一定程度理解できる。しかも今回の小沢事務所の捜索である。これは国策捜査による弾圧であると確認したい。またそれを訴えるという選挙戦術もありだと考える。したがって前回のエントリで言った代表をやめるようにという意見は転換する。

 いかに小沢代表の金額が大きいからといって他の政治家たちに何もしないというのでは不公平である。
 もしかして検察側は、「小沢氏側が西松建設からの寄付金だと認識していた」という証拠や証言を持っているのかもしれないが、それは今後の話である。今の時期になぜ公設第一秘書の逮捕なのか。政治的に微妙な時期を避ける慣例はあったはずだ。後でもいいのになぜ総選挙前の今の時期か。いかに灰色の部分を持つ小沢氏相手とはいえおかしいではないか。
 それにこれまで政治資金規正法では同様のことがあったのに見送られてきた。
「反戦な家づくり」さんの整理がわかりやすいと思う。
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-675.html

検察は国策捜査による弾圧を止めるように抗議する。

 小沢代表は政治資金の面で灰色の部分は、あまりにいろいろあったのでどうか整理していただきたい。弱点を突かれたのである。
≪  自  民  党  ≫
  ◆二階派/838万円
  ◆藤野公孝/400万円
  ◆尾身幸次/400万円
  ◆藤井孝男/400万円
  ◆森喜朗/300万円
  ◆山口俊一/200万円
  ◆加納時男/200万円
  ◆中島真人/200万円
  ◆川崎二郎/140万円
  ◆林幹雄/100万円
  ◆山本公一/100万円
  ◆古賀誠/16万円
  ◆渡辺具能/14万円

 ≪  民  主  党  ≫
  ◆小沢一郎/2400万円
  ◆山岡賢次/200万円

 ≪  改  革  ク  ラ  ブ  ≫
  ◆渡辺秀央/200万円

 ≪  自  治  体  首  長  ≫
  ◆広瀬勝貞大分県知事/100万円
  ◆石川嘉延静岡県知事/100万円
  ◆阪口善雄吹田市長/100万円
  ◆矢田立郎神戸市長/30万円
  ◆村井仁長野県知事/20万円

小沢代表の地元事務所など捜索 違法献金事件
2009年3月4日12時22分

http://www.asahi.com/national/
update/0304/TKY200903040142.html


小沢事務所に家宅捜索に入る係官=4日午前11時58分、岩手県奥州市水沢区、牛尾梓撮影
 東京地検特捜部は4日、小沢民主党代表の資金管理団体「陸山会」をめぐる違法献金事件の関連先として、岩手県奥州市水沢区にある小沢氏の地元事務所と、盛岡市大通3丁目の民主党岩手県連を家宅捜索した。

 奥州市の地元事務所は、小沢氏が代表を務める民主党岩手県第4区総支部の所在地も兼ね、小沢氏の自宅と棟続き。総支部は「陸山会」と同様、準大手ゼネコン「西松建設」のダミー団体だったとされる政治団体「新政治問題研究会」と「未来産業研究会」から03~06年に計1400万円の献金を受けている。


FC2blog テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

【2009/03/05 01:10】 | 政治・経済
トラックバック(2) |  ]