催し物で、大阪の人が来た。その人は中止になるかもと昨日からドキドキしていたそうだ。来てもやっていないのかと思ってきた。大阪の人だと嫌がられるかなと思ってマスクをしてきた。そうである。そんな心配しなくてもやるにきまってるだろ。そもそもみんな平均年齢が高いからかからないって。いやがらないし。新型インフルエンザ的取り越し苦労である。

 彼女は大阪の周辺の市だけど、「保存のきく缶詰と高野豆腐が売り切れてしまい、特に高野豆腐が売り切れるなんて信じられない」と驚いたそうだ。みんな物が無くなるから備蓄をと思っているのか。それから「野菜ジュースが大量に売れてる」とのこと。「なぜなの」と聞くと「健康にいいと思ってるのでは」。これもびっくりである。閉じこもりの傾向が見える。買い物にも出かけない。

 奈良でも。旅館の団体予約キャンセルが多く発生してガラガラになってもう大変。なにしろ1団体1千万円の売り上げである。まだ奈良では発症してませんと言うと「インフルエンザウイルスのいる場所に行きたくない」と関東の担当者にまともに言われたそうだ。どうやら新幹線に乗りたくないらしい。一切関西と関係したくないのかな。

 新型インフルエンザが発生した京都では、金閣寺でも団体予約のキャンセルが相次いでいる。旅館も同様。

 奈良の各地でも「マスクが売り切れている」とのこと。まるでなくて「完売です」とみんな貼ってあるのみ。とうとうパン屋さんでマスクを売っていた。食品安全衛生の団体から手に入れたとのこと。

FC2blog テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2009/05/24 08:17】 | 病気流行、パンデミック
トラックバック(0) |  ]
 18日以降休んでいた奈良県内の中高生1,117人は校医が問診などしたところいずれも新型インフルエンザでないことがわかったと奈良県庁が発表した。いずれも発熱外来を受けるほどではなく、発熱外来を受診したのは公立中学の生徒で5人、公立高校の教職員2人にとどまった。でもこの7人も簡易検査で陰性だった。

 正直よかった。観光が全滅するところだった。

 知り合いも保育所が休園になったら働けなくなると困り果てていた。

 確かに世界4番目の患者数だが、ニューヨークに行った東京都八王子と神奈川県川崎市の高校生が二人とも新型インフルエンザになったように数にはなくとも蔓延しているのだ。それは季節性インフルエンザと何も変わらないからみんなそれほど気にしないのだ。日本のようにこれだけ探し回り問診した上で簡易検査をしていたら数は増える。

 対策は、季節性インフルエンザと同様で結構だ。一般の診療所や病院でも受けられる。保育所はよほど蔓延しない限り休園しない。

 そうでないと修学旅行生でも関西を避けるようになっていく。買い物や映画館など人が集まる場にもいかなくなる。このままでは関西経済は終わりだ。小中学校や保育所が休んだら非正規を中心に女性が働けなくなってアウトだ。災害救助法を適用して国費を出して救援してくれるのか。

FC2blog テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2009/05/21 06:10】 | 病気流行、パンデミック
トラックバック(1) |  ]


愛てんぐ
奈良たかしさん、皆さん、こんばんは

政府が新型を見つけるために躍起になって探していたが、いずれも空振りで、すべて季節型でした。
奈良県の調査をみても、この時期でも、季節型インフルエンザが流行ることを知りました。

強毒型のインフルエンザのマニュアルを実行し続けた事は、政府の誤りでした。
定額給付金以上の国内総生産が消えてしまい、政府が益々マイナス成長させました。
強毒マニュアルで一斉に休校など、神戸・大阪は首都圏のための実験台にされてしまいました。

八王子の女子高生の罹り方をみると、アメリカではかなり流行っているようです。
それでも、アメリカは日本のような都市機能に支障を来すような規制を掛けていません。

麻生自公政権がひょっとこ・だみ声のCMのように、選挙対策に利用したいがためのの失政で、関西が犠牲になりました。

コメントを閉じる▲
 大阪府で電車に乗るとみんなマスクをしていて、逆にしてない人は浮いてしまうそうだ。大阪府ではマスクは軒並み売り切れている。

 神戸でも同じ。奈良でもスーパーを始めとして薬局でも完売状態。周囲の府県の方は早めに買っておくことをおすすめしたい。

 ただし、奈良では電車のマスク着用は若い人を中心に1割程度。まだ感染者が出てないからだろう。実は私も買っていない。もう手遅れか(笑)。

なお、手指消毒用速乾アルコール消毒液もメーカーすべてで在庫切れ。

 大阪府、兵庫県では映画館は軒並み3割ほど観客が減って苦境の中にある。
 しかも学校はほぼ全部休校。

 奈良ではまだ休校は広がっていない。20日の検査待ちである。県内の中学、高校181校、総人員9万2,600名の内の生徒、教職員で1,117名が風邪に似た症状で休んでいる。そのうち361人が38度の発熱があり、せきやのどの痛みがある。
 鼻水、せき、のどの痛み、熱感のうち2つ以上の症状があるものが981人。

 昨日18日に全国知事会議が東京であって、北九州の高校生10数名が神戸に遊びに行って1週間の自宅待機にされた。それで兵庫県知事が「それはやりすぎだ」と苦情を述べたとのこと。

FC2blog テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2009/05/19 11:16】 | 病気流行、パンデミック
トラックバック(0) |  ]
 今日で兵庫県と大阪府で一気に139人の感染者となった。アメリカ、メキシコ、カナダに次いで、世界で4番目に多い人数だ。

 大阪八尾市では小学6年生女児も感染が確認された。神戸市の5歳男児と60歳男性と、様々な世代にわたる。
でもやはり若い世代に多い。年配者にはどうやらソ連A型や香港A型の免疫が残っているようだ。

 一番気になるのは他府県の状況で、奈良県によると、奈良県内の中学生と高校生1,068人がインフルエンザのような症状を訴えて、学校を休んでいることがわかった。20日には、結果が判明するそうだ。もし感染が確認されればいよよい広域に感染が広がったことになる。

 なお、米国疾病対策センター(CDC)のダニエル・ジャーニガン博士は、感染者が4,700人だった15日に実際の感染者は10万人くらいではと推計した。把握されていない軽症者が大量にいるというのだ。この数式でいくと、日本では 2,450人くらいいることになる。
 
 現在の対策は鳥インフルエンザの強毒性のH5N1を前提にして徹底するようになっている。現在の豚インフルエンザの弱毒性で季節性インフルエンザと変わらないならもっと緩和すべきだ。

 実は、小学校の休校で、働いている女性は多くて困っている。仕事を休むか職場にともに行くかという状態になっている。
 早く解決しないとどうにもならない。まあこれは弱毒性でも同じだが。何か方法はないだろうか。

 家庭での対策は下記の記事がまとまっている。

【新型インフル】国内流行に身近でできる予防策
5月16日23時13分配信 産経新聞

http://sankei.jp.msn.com/life/body/
090516/bdy0905162246036-n1.htm


 新型インフルエンザといっても、予防策は季節性インフルエンザと大きくは変わらない。

 ウイルスは主に患者のせきやくしゃみのしぶきを通じて広がる。そのため、マスクの着用や帰宅時の手洗い、うがいは基本だ。特にマスクは自分への感染を予防するだけでなく、自分が感染した場合、他人への感染拡大の防止にも役立つ。マスクは「不織布製」が推奨されている。

 手洗いも、ドアノブや手すりなどを触った手で食事したり目をこすったりして感染するリスクを軽減できる。せっけんを使い、最低15秒以上が望ましい。

 せきやくしゃみのしぶきが飛ぶ範囲は1~2メートルといわれており、繁華街や人込みは極力避けるべきだろう。満員電車も感染リスクを高めるため、政府は時差通勤・通学や自転車の利用などを呼びかけている。

 蔓延(まんえん)したときに備えて、自宅に食料や生活必需品を備蓄しておくことも大切だ。特に慢性疾患を持つ人は、感染した場合に重篤化しやすいといわれており、主治医に薬を多めにもらっておくことが有効だ。

 食料や生活必需品についても2週間分の備蓄を勧めており、農林水産省のホームページでは備蓄食品の例を紹介している。

 日ごろから健康管理に努めることも大切だ。栄養バランスのとれた食事と十分な休息をとることで抵抗力をつけることができる。


週内にも対策切り替え=「季節性と変わらず」-新型インフルエンザ・舛添厚労相
5月18日18時14分配信 時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090518-00000128-jij-soci

 新型インフルエンザの感染者が急増した18日、舛添要一厚生労働相は同省内で記者会見し、政府の専門家諮問委員会から新型インフルエンザは季節性と大きく変わらないとの報告を受けたとして、週内にも対策を切り替える方針を示した。軽症患者の自宅療養などを検討する。
 舛添厚労相は、致死率の高い鳥インフルエンザを前提とした政府の行動計画は実態に合わないとし、「軽めの症状に合わせた形の対応に変えたい」と述べた。
 行動計画は現在の「国内発生早期」段階では、軽症者も含めて患者全員の入院を定めているが、今後は軽症者の自宅療養を認める方向。また、感染の疑いのある人が発熱外来だけでなく通常の病院を受診できるようにすることや、感染者と接した人にタミフルを予防投与する原則の見直しも検討する。 


FC2blog テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2009/05/18 22:38】 | 病気流行、パンデミック
トラックバック(0) |  ]


散策
お大事になさってください。

>実は、小学校の休校で、働いている女性は多くて困っている。仕事を休むか職場にともに行くかという状態になっている。

神戸のブログをやっているかたが、保育園の例で同じことを書いていました。

コメントを閉じる▲
 神戸市の新型インフルエンザの国内感染は灘区の県立神戸高校の3人に続き、長田区の県立兵庫高校で、女子生徒5人の感染が確認された。兵庫高校の江本博明校長が午後10時20分過ぎから会見をした。「早く回復を願うばかり。どこまで感染が広がるか分からないが、できることを精いっぱいやりたい」と厳しい表情で語った。この二つの高校は、神戸でも知られた学校だとお玉さんが書いている

 県立兵庫高校のホームページの冒頭フラッシュ画面を見ていると対神戸高校の対戦写真が出てくる。卓球のほかに感染の中心となったバレーボール部も。関係が深いのだ。

 これに続いて、兵庫県だけでなく、大阪府茨木市の私立関西大倉高校の女子1人、男子1人、性別不明7人の感染が国立感染症研究所で確認された。このうち1人は別の生徒の妹という。さらに、ほかの生徒約100人がインフルエンザの症状を訴えていることから、集団感染の疑いもある。13日、2年生10人がインフルエンザの症状を訴えたため、学年閉鎖を実施。14日以降も34人、15日に44人、16日にも45人が欠席。併設している中学校でも2人の欠席者が出ている。しかし府が、こうした事態を認識したのは16日になってからだった。

 これらの感染者はいずれも海外渡航経験がない。関西でかなりの規模で感染が広がっているのではないかという疑いがある。


神戸市内における新型インフルエンザ患者の発生による休校と公共施設への決定。
期間は当面7日間〔5月16日(土曜)~22日(金曜)〕。

◎幼稚園・小学校・中学校など学校関係
○休校
幼稚園・小学校・中学校など学校関連神戸第一・芦屋学区(東灘区・灘区・中央区・芦屋市)・神戸第二学区(兵庫区・北区・長田区)及び神戸第三学区(長田区のみ)の神戸市立幼稚園・小学校・中学校・高校・特別支援学校は休校とする。

私立学校・大学には休校を要請する。
県立学校については、県に要請する。
芦屋市にも要請する。

○修学旅行の延期
神戸第一・芦屋学区・神戸第二学区及び神戸第三学区(長田区のみ)の学校は、修学旅行を延期する。(私立学校には要請する)

○保育所、高齢者通所施設
神戸第一・芦屋学区・神戸第二学区及び神戸第三学区(長田区のみ)の保育所、高齢者通所施設などは、休所する
・すでに来所された方へのお迎えをお願いする。

◎そのほかの施設
市関係の公共施設は、入口で衛生管理の注意を呼びかけ開館する。(民間施設は、注意を呼びかける)

市役所業務は継続する。(ただし、5月のポリオの予防接種は中止する)
イベント名開催予定日状況
神戸まつり(東灘・灘・中央区)5月16日(土曜)すべてのイベントを中止します(兵庫・北・長田・須磨・垂水・西区は予定どおり開催します)
こうべロボット夢工房withICRA20095月16日(土曜)すべてのイベントを中止します
エコカーフェア5月16日(土曜)
・17日(日曜)
すべてのイベントを中止します
神戸まつり5月17日(日曜)メインフェスティバル・第28回ヨットレースを中止します
シティホールコンサート5月20日(水曜)すべてのイベントを中止します


兵庫県内で中止、変更されたイベント一覧

FC2blog テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2009/05/17 05:19】 | 病気流行、パンデミック
トラックバック(0) |  ]