当選後初の川勝平太静岡県知事の記者会見が行われました。

 そこで驚くべき事実が、明らかになりました。

これまで言われていた、「新しい教科書をつくる会」の賛同者ではなかったということが明らかになったのです。西尾幹二初代会長の電話に、自分の教科書の持論で「見直すという形であればいいと」始めに答えたが、歴史家ではない人たちのイデオロギーの場となっていたのでメンバーとならなかったというのです。

 西尾幹二初代会長が、電話であいまいな説明をして、反対さえしなかったらみんな賛成だとしてしまったようです。

 しかし、何というでたらめな会でしょうか。

したがって川勝平太知事当選の時の問題点は、「教育再生会議・美しい国プロジェクト(企画会議委員)、などでアベシ政権のブレーンを務めていました。」ということになります。
 問題点は何段も低い、右翼タカ派の歴史修正主義者ではなかったのです。

2009年7月8日(水)
知事記者会見

http://www2.pref.shizuoka.jp/all/kishakaiken.nsf/
WebDateView/4A2592303A11A30C492575EE002BE7A1


<記者>
幹事社の朝日新聞です。県政記者クラブを代表して今後ともよろしくお願いいたします。

<知事>
こちらこそ、お手柔らかに。

(中略)

<記者>
教育についてお聞きします。川勝知事は選挙中も「一に勉強、二に勉強、三に勉強」と教育について力を入れられていました。今までも教育再生会議の委員等も務めておられました。あと過去に、新しい歴史教科書に賛同されたと伺っておりますが、教育において、人間への愛だとか、地域への愛だとかそういったものをどのようにお考えでしょうか。

<知事>
非常に大事な質問をありがとうございました。まず誤解を解かなければいけません。

新しい歴史教科書をつくる会ですか。一度もメンバーになっておりません。

あれは最初会長になった西尾幹二という方が電話をかけてこられて、歴史教科書についてどう思うか、私の観点では日本史と東洋史と西洋史が分けられているのがおかしいと、そしてそれが選択科目になっているのがおかしいと、そういう観点での歴史教科書についての疑問があったので、教科書を見直すというのであればいいと、ところが御承知のように蓋を開けたところ特定の問題について必ずしも歴史家でない人たちが自らイデオロギーを論じる場になっていたので、一度もメンバーになっていません。

それが誤解されてですね、あなたは中日新聞ですか、朝日新聞でも、教育再生会議の委員になったときに最初の版で、私がメンバーであるとお書きになって、それは調べてみたら違ったと、それで外されました。ですから私はメンバーではありません。

<記者>
賛同されているのではないのですか。

<知事>
もう違います。ああいった方々とは一線も二線も画しております。



情報BY「広島瀬戸内新聞ニュース」http://hiroseto.exblog.jp/10594206

FC2blog テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/11 22:39】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]

Re: 抗議しなかったなと思っていましたが
奈良たかし
> つまりメンバー(理事あるいは執筆者)ではないという以前から分かっていたことを再確認したのと現在は賛同していないというわけで全く無関係ではありませんよ。現にシンポ等には出られているわけですから。
> 世渡り上手な方ですね、政治家に向いているのでは?

賛同人に上げられているのに、抗議しなかったなと思っていましたが、そこまで関係があるとは。もう少し調べてから辛口に直すことを考えたいと思います。


wish
つまりメンバー(理事あるいは執筆者)ではないという以前から分かっていたことを再確認したのと現在は賛同していないというわけで全く無関係ではありませんよ。現にシンポ等には出られているわけですから。
世渡り上手な方ですね、政治家に向いているのでは?


wish
あの~。97年につくる会のシンポにも出て発言していますし、去年6月も教科書改善の会主催・日本教育再生機構共催のシンポに出て、思いっきり講演してるんですが・・・

コメントを閉じる▲
 重要な、分岐点となる静岡県知事選は、激戦を制して民主党、社会民主党、国民新党推薦の川勝平太氏が当選しました。

 静岡県知事選
【開票率100%】2009/7/6 0:24   
 

得票数

 

氏 名

年 齢

党派

推薦

当選

728,706川勝平太60歳無新民主
社民、国民新
 713,654坂本由紀子60歳無新自民、公明
 332,952海野 徹60歳無新 
 65,669平野定義59歳共産新 


 とらちゃんが心配されるとおり
「この方、教育再生会議・美しい国プロジェクト(企画会議委員)、などでアベシ政権のブレーンを務めていました。し、なんたって「新しい歴史教科書」の賛同人の名にも連ねています。し、産経正論路線の支持者」
なんですが、自民党、公明党推薦の坂本由紀子さんよりはもちろんましで政治的な意味のあまりの大きさから当選を喜びたいと思います。

 今回の選挙は川勝平太氏と海野 徹候補と、民主党系が分裂選挙となり、危惧されましたがこの勝利。お二人合わせると、1,061,658票も得票しており、坂本由紀子候補の1.48倍も取っている。すごい実力差というべきで、自民党はほぼ壊滅したということが分かります。

 坂本由紀子候補は県選出前参院議員、元副知事という知名度がありましたが、自民党の支持の低下で国会議員の応援演説は女性中心にして、細田幹事長ら党幹部は支援団体回りに全力を挙げるという戦術に転換しました。さすがに公明党も終盤でかなりテコ入れしたそうですが惜敗したのです。都議選で麻生総理が目指すのと同様の結果となりました。

 選挙期間中、首相が自民党役員人事を検討しながら断念に追い込まれたことも、失点になったのだろう。麻生総理の貢献はあまりに大きいようです。

 坂本由紀子氏は、「カナダde日本語」によると、

http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-1689.html

この坂本氏、実は彼女が旧労働省に勤めていた頃、総工費580億円、赤字は毎年20億円といわれる究極の血税無駄遣いの館「私のしごと館」に深くかかわっていただけでなく、安倍政権で外務政務官に任命された直後に坂本氏が代表を務める「自民党静岡県参議院選挙区第2支部」や「坂本由紀子静岡県東部後援会」で、会議費を二重に計上していたことなどが発覚し、たったの6日間で外務政務官を辞任していたそうだ。


 「私のしごと館」なんだって。あの意味のない大赤字巨艦施設。とにかく元官僚のろくでもないのはダメということです。

FC2blog テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

【2009/07/06 01:11】 | 政治・経済
トラックバック(2) |  ]

■静岡県知事選 期日前投票が好調 投票率は50%前半?―民主、社民、国民新推薦で元静岡文化芸術大学長の川勝平太氏(60)が当選確実に!!
yutakarlson
こんにちは。静岡知事選挙、民主、社民、国民新党推薦の川勝氏が僅差で当選しました。自民党は、危機感を募らせています。しかし、今回の選挙の民主党推薦の候補者選びに関しては、かなりきな臭い動きがありました。それに、民主党も歴代の党首が2代続けて献金問題の不祥事があります。これから、どうなるかは、まだ予断を許すことができません。それに、もう一つ気になる動きがありますそれは、東国原知事と、橋下知事の動きです。私は、この二人、特に今後霞ヶ関改革応を熱心に改革しようとする党が出てきた場合、これから何か大きな動きを見せると考えています。ただし、この二人が、新党を結成したり、それこそ総裁などというのは、将来はあり得て(総裁はあり得ません)も今回の政局には無関係です。しかし、何か、このまますんなり行くよりも、こうした動きなどがあって、自民、民主とも伯仲してどうなるかわからないという状況で衆議院選挙に突入したほうが良いと思います。その方が国民にとっては良いことになると思います。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

コメントを閉じる▲