上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党執行部体制固まる

代表  鳩山由紀夫

幹事長 岡田克也

代表代行(選挙担当) 小沢一郎

代表代行 管直人

代表代行 輿石東参議院議員会長  

民主党 2009/05/19
【ネット中継】19日、両院議員総会  10:00メド~


 19日10:00頃より行われる両院議員総会の模様を、以下のURLで中継・配信します。

 <ライブ>10:00メド~
 300k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2009soukai300k.asx

 56k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2009soukai56k.asx

<ビデオ>11:00メド~
 300k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/
2009/20090519soukai_v300.asx


 56k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/
2009/20090519soukai_v56.asx




 ところがところが、鳩山由紀夫代表はNHKでさっそくやってくれました。これまで自民党との対立で凍結していた憲法審査会を容認し、設置することに同意の意向を示したのです。とんでもないことです。改憲一直線ではないのでしょうか。
 厳重に抗議します。メールで抗議しました。ぜひあなたも。
鳩山由紀夫メールアドレス http://www.hatoyama.gr.jp/indy_frame.html
yuai(at)hatoyama.gr.jp
私の要求文

 私は小沢一郎の政権交代への情熱と政策に共鳴して民主党を応援してきました。
 明らかな冤罪の西松事件にも動じることなどありませんでした。

 だから鳩山由紀夫さんが代表になられることも心から応援してきたのです。

ところが、17日のNHK番組で、国民投票法による憲法審査会を「議論は始めて結構だ」と憲法審査会を設置して議論の開始を容認する考えを表明されました。

 これを聞いて愕然としました。国民と私に対する明白な裏切り行為です。厳重に抗議するとともに憲法審査会を再度凍結してください。以上要求します。



憲法審査会の始動容認
鳩山民主代表「議論は結構」
2009年5月18日(月)「しんぶん赤旗」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/
2009-05-18/2009051801_05_1.html


 民主党鳩山由紀夫代表は、十七日のNHK番組で、改憲手続き法(国民投票法)にもとづき衆参両院に設置されている憲法審査会について、「議論は始めて結構だ」として、憲法審査会を始動させ、議論の開始を容認する考えを表明しました。

 改憲原案の審査権限をもつ憲法審査会は、二〇〇七年の参院選で改憲を公約した自民党が大敗したことで、これまで始動できずにきました。自民、公明両党は今国会での始動をめざしており、その中で鳩山氏が容認する考えを示したのは重大です。

 鳩山氏は憲法について「時代に沿って変えなければいけないものが五十年、六十年変わっていない。ここに最大の問題がある」と発言。「憲法審査会のスタートに民主党は反対しているが」との問いに「議論は始めても結構だと思います。ただ、経済がこういう状況下で憲法(の議論)を真剣にできるのか。そういう余裕がいまの政権にはないのではないか。(民主党は)そう思っているから国会対策のなかで憲法審査会の議論がされていないということだ」と述べました。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

【2009/05/19 00:53】 | 政治・経済
トラックバック(1) |  ]

その番組で
scotti
私はその番組を見ていましたが、鳩山新党首は、憲法には絶対に守らないといけない9条のような条文と、制度疲労している条文があるという内容の発言を、明確にされていました。
その言葉を信じるなら、それは政治家としての見識であり、問題ないのではと思いました。
憲法改正を絶対悪と考えるならば問題発言でしょうが・・・
いずれにしても最後に試されるのは国民自身だと考えます。


気になりますね。
雪解け水
拙速に再開するということではないのでしょうが、新代表に就任早々打ち出した「改憲」への動きは大変気がかりです。私も早速メールを送って抗議をしたいと思います。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。