上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 フェーズ6になったが、もはやだれも驚かないし、エントリにすらしないので私がしておく。弱毒性だし、日本国内は蔓延しているのに、情報が伝わらない。それは極端に、問診で絞り簡易検査で絞り込み実際のウイルスのDNA検査を抑えている。これではわからないわけだ。仮に蔓延していても季節性インフルエンザと何も変わらないのだからフェーズ5や6であっても何も怖くないのだ。というか他の先進国と一緒になった。

 ただし、問題は先進国で影響は軽くても、これから冬季に入る南半球の国の内で途上国は、実際の被害は大きくなる可能性がある。スペイン風邪も当時の世界人口は18億人、感染者は6億人、死者は5000万人と言われている。途上国の人口は現在52億人であり、もちろん同様の割合でなら死亡者は1億4千万人となるが、一定の医療水準はあるのでそこまでは被害が広がらない国も多いだろう。しかし、医療の貧困な国もまだまだ多い。メキシコでも高額なので実際の感染者は発表よりも数十倍と言われた。そのために途上国に対しては心配されている。
 WHOは、「6に上げたのは、途上国を含め世界が連帯して感染拡大を防ぐべきだという国際社会へのシグナルだ」と述べている。

 それに、数ヵ月後には、より毒性の高い第二波が襲うのは間違いない。
 
 いぜん、インフルエンザなどの対応のため厚労省を分割すべきだと書いたが、もう少し踏み込んでおきたい。舛添厚労相や、厚労省幹部が役にも立たないパフォーマンスのために水際作戦を行い莫大な無駄金が使われた。
 また舛添大臣が深夜あおったため国民に不安感ばかり広がった。

 こういうことを防ぎ、毒性の高い第二波に最適な対処を取り、途上国も応援したい。そのために、新型インフルエンザ責任官庁と責任者を明確にして専門職による対策をきちんと構築して実行する必要がある。
 その実現のために、国立感染研究所と本省の感染症対策の部門を分離して合わせて米国疾病予防管理センター (CDC) をモデルに日本版CDCを設立するよう提言する。

 なお、役に立たない幹部は本省で転勤してもらい、トップは岡田晴恵、実行部隊長兼報道官となる審議官は木村盛世さんを推薦する。

新型インフルエンザ:「警戒度6」でWHO局長、途上国支援呼びかけ
 【ジュネーブ澤田克己】新型インフルエンザの警戒度を現行の「フェーズ5」から、世界的大流行(パンデミック)を意味する「6」へ引き上げた世界保健機関(WHO)は11日、「第2の感染の波に備えるべきだ」(マーガレット・チャン事務局長)と警告するとともに、途上国への支援を呼び掛けた。

 チャン事務局長は11日の会見で、「ウイルスは医療体制が貧しい地域で広がっている」と、新型インフルエンザが途上国で重症化している点に憂慮を示したうえで、「6に上げたのは、途上国を含め世界が連帯して感染拡大を防ぐべきだという国際社会へのシグナルだ」と述べた。

 さらに各国に感染への監視を求め、感染がピークに達した国にも「第2の波」への警戒を要求。事務局長は「いくつかの国では感染者の2%程度が重症」としたが「今のところ死者数は少なく、重症者や死者が急増することはない」と予測した。

 ワクチンについては、季節性インフルエンザのワクチン生産は間もなく終わると想定、「生産容量全体が新型インフルエンザにあてられるだろう」との見方を示した。

==============

 ◇WHO事務局長声明(要旨)
 新型インフルエンザの世界的大流行(パンデミック)宣言に関するマーガレット・チャンWHO事務局長の声明要旨は以下の通り。

 これまで74カ国で3万人近い感染者が確認された。人-人間の感染の広がりが追跡不可能な国もあり、今後のさらなる感染拡大は避けられない。パンデミックの科学的基準が満たされ、「フェーズ5」から「6」へと引き上げることを決断した。

 パンデミックの初期段階にある。重症度は中等度であると予想されるが、各国によってその程度は異なる。

 今のところ死者数は少ない。これから重症者や死者数が急増することはないだろう。

 ウイルスは若い人に感染しやすく、大半は25歳未満だ。いくつかの国の例では感染者の2%程度が重症で、しばしば致死性の肺炎を伴う。重症者の多くは、ぜんそくや心臓病、糖尿病などの慢性疾患、肥満を抱えていた。

 感染のピークを過ぎた国は「第2の波」に備えるべきだ。まだ広がっていない国は監視強化に努めてほしい。WHOは引き続き渡航の規制や国境封鎖をしないよう求める。ウイルスは医療体制が貧しい地域で広がっている。

 季節性インフルエンザのワクチン生産は間もなく終わり、生産容量全体が新型インフルエンザにあてられるだろう。
毎日新聞 2009年6月12日 東京夕刊

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2009/06/13 23:55】 | 病気流行、パンデミック
トラックバック(0) |  ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。