上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉県議・無所属市民の会の吉川ひろしさんから森田健作公職選挙法違反および政治資金規正法違反の告発に関して下記のようなお願いが市民社会フォーラムのMLにあったということなので転載いたします。

森田健作の不公正な選挙を許さないぞ!」という方々のご協力をよろしくお願いします。
※なお、本MLでは添付はできませんので、「委任状」の添付ファイルをご希望の方は下記の私儀(東本)アドレスまでお知らせいただければ折り返しご送付させていただきます。
※なおまた「森田健作の当選無効と知事辞職を求める」MLも立ち上げられています。 加入ご希望の方は東本までお知らせください。ML管理人の吉川ひろしさんにつなぎます。


東本高志@大分
taka.h77@basil.ocn.ne.jp

………………………………………………
皆さまへ・・・(転送歓迎)

森田健作公職選挙法違反および政治資金規正法違反が新聞報道等でも次ぎ次ぎと明らかになっています。「森田健作の不公正な選挙を許さないぞ!」という社会正義心で具体的な取り組みを行います。皆さまの積極的なご参加をお願いします。

1)『森田健作告発する会』の立ち上げ
日時:4月11日(土) 18:30~20:30ごろまで
場所:市民ネットワーク千葉県 4F 会議室
千葉市中央区中央4-10-11
電話 043-2101-1051
(千葉駅から徒歩15分、千葉県庁向い、千葉地方裁判所トナリ)

2)女性弁護士として活躍中の西島和さんが『千葉県民および弁護士』の立場で「ボランティア」で代理人になっていただける。感謝、感謝
西島和(にしじま いずみ)さんは八ッ場ダム住民訴訟の弁護士でもあります。

3)4月13日(月)『必着』で全国から出来るだけ多くの委任状を集める。(費用は無料)
※添付ファイルの委任状には三文判で押印と捨て印(用紙の一番上)をお願いします。
※現在約80名の告発申込みがありますが、100人以上の目標です。(千葉県民以外でもOK)
※80円切手5枚~10枚程度のカンパ歓迎です。強制ではありません(笑)

4)委任状の郵送先
・大野ひろみ(市民ネットワーク千葉県共同代表 千葉県議)
〒285-0858 千葉県佐倉市ユーカリが丘2の16の15
または
・吉川ひろし(無所属市民の会 代表 千葉県議)
〒277-0861 千葉県柏市高田754の24

5)4月15日(水)に千葉地方検察庁特別刑事部に『告発状と委任状』を提出し、午後(時間は未定)に千葉県庁記者クラブで記者会見をおこなう。記者会見には多数の告発人の参加を期待します。
※記者会見の時間が決まり次第、委任者の皆さまにお知らせします。
******************************
吉川ひろし(千葉県議・無所属市民の会)
〒277-0861千葉県柏市高田754-24
電話・FAX 04-7144-0073
h-yosikawa@jcom.home.ne.jp
http://members.jcom.home.ne.jp/h-yosikawa/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○(捨印)

委    任    状




平成21年  月  日





 住  所(ご自分の住所記入)




 委任者(ご自分のお名前を記入) 印




 私は、弁護士 西 島  和 を代理人と定め、下記の事項を委任します



 1.当 事 者  告発人 (ご自分のお名前を記入) 

  被告発人 森田健作こと鈴木栄治

  事   件  公職選挙法違反及び政治資金規正法違反告発事件

  検 察 庁  千葉地方検察庁

 2.復代理人の選任

 3.告発の取下げ

 上記事件に関する一切の件



 弁 護 士   西  島   和 (東京弁護士会所属)
 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-7
 新大宗ビル1号館1001号
 電話 03-3477-1487
 FAX03-3463-5368
━━━━━━━━━━━━━━━━━
注1 上記をA4用紙にプリントして委任状の郵送先まで郵送してください。
注2 (ご自分の住所記入)(ご自分のお名前を記入)とあるところ(3箇所あります)にはご自身でご記入ください。
注3 印鑑を押す欄は2箇所あります(一番上部の捨印と委任者欄の押印)。
注4 日付欄の日時もご記入ください。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:森田健作 - ジャンル:政治・経済

【2009/04/06 02:00】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]

川崎南部在住者へ
harepanda
p森田健作を公職選挙法違反で追及する動きは加速する一方で、わたしがひとりでやっている、麻生太郎への行政訴訟と田中和徳の裏面追及は、仲間が見つからない状態でいます。

この文章を見て、神奈川県川崎市川崎区・幸区・中原区にお住まいの方で、趣旨に賛同される方がいたら、連絡をお願いいたします。連絡先はmiki_takaaki@yahoo.co.jpです。

当方が行っている活動は、以下の通り。

(1)国と麻生太郎を相手にした行政訴訟。弁護士は着いていない、一人の行動である。趣旨は、憲法第15条2と内閣法第6条違反。背景はこちら。http://harepanda.blog.so-net.ne.jp/2009-04-11

(2)神奈川10区(川崎市川崎区・幸区・中原区)の自民党現職衆議院議員・田中和徳が地元誘致した、独立行政法人労働者健康福祉機構の裏面調査。背景はこちらhttp://briefcase.yahoo.co.jp/miki_takaakiのBlogフォルダ。半分近くが国政情報です。

みなさまのお越しを、お待ちします。転載歓迎。

コメントを閉じる▲
企業献金をわからないような形で自民党支部をトンネルにして個人政治団体で受けとっていた。これは政治資金規正法違反ですね。

 どうやら千葉県民の誰かが警察、検察に公職選挙法違反「虚偽事実の公表罪」と政治資金規正法違反で告発しない限り、彼らが独自に動くことはないでしょう。
 もし千葉県民のあなたが動けなくても、誰か千葉県の政治家か弁護士、政党・政治団体に、告発をお願いしていただけないでしょうか。

 それから、ブロガーの皆さん、どうか森田健作告発への千葉県民への呼びかけの掲載をお願いできないでしょうか。

森田健作氏に公選法違反の疑い」(世田谷通信)

千葉県知事選で初当選した森田健作氏(本名・鈴木栄治、59)は、どの政党にも属さない「完全無所属」をアピールして無党派層の支持を集めたが、実際には自民党の支部長をつとめていた上に自民党から多額の寄付金を受け取っており「その者の政党その他の団体への所属」を偽ってはいけないとした公職選挙法235条1項「虚偽事項の公表罪」に抵触していると指摘されている。また森田氏が代表をつとめている政党支部「自民党東京都衆議院選挙区第2支部」と森田氏個人の資金管理団体「森田健作政経懇話会」とは同一の住所で登録されており、2007年までの4年間に政党支部へ献金された計1億6185万円のうち、ほぼ全額にあたる計1億5030万円が森田氏個人の資金管理団体へと迂回して寄付されていることから、この政党支部は企業献金を森田氏個人へ迂回させるためのダミーの支部であった疑惑も浮上している。民主党の小沢一郎代表の秘書は、個人で受け取ることのできない企業献金を個人の資金管理団体で受け取っていたために逮捕、起訴されたが、森田氏の場合は企業献金を個人事務所へと迂回させるためにダミーの政党支部をトンネルとして利用していた疑いが指摘されているため、小沢氏の秘書以上の厳しい調査が必要であろう。また森田氏はこれらの献金について「すべて自民党議員の選挙応援に使った。自分の選挙には使っていない」とコメントしているが、1億5000万円を超える巨額の献金をすべて他人の応援のために使ったとは考えにくく、すべての領収書を添えた具体的な説明がなければ有権者は納得しないだろう。(2009年4月1日)


年度

政党支部名

献金額

受入政治団体

平成16年度自由民主党 東京都衆議院選挙区第二支部

43,888,867

森田健作
政経懇話会
平成17年度自由民主党 東京都衆議院選挙区第二支部

80,571,420

森田健作
政経懇話会
平成18年度自由民主党 東京都衆議院選挙区第二支部

14,204,313

森田健作
政経懇話会
平成19年度自由民主党 東京都衆議院選挙区第二支部

11,644,003

森田健作
政経懇話会
 

合計額

150,308,603

 

FC2blog テーマ:森田健作 - ジャンル:政治・経済

【2009/04/01 08:51】 | 政治・経済
トラックバック(0) |  ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。