上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 待望の上橋菜穂子先生の傑作『獣の奏者』の続編、第3巻『獣の奏者 Ⅲ探求編』 第4巻『獣の奏者 Ⅳ完結編』、が今年8月11日(火)に発売されます。講談社も発表しました
獣の奏者 (3)探求編獣の奏者 (3)探求編
(2009/08/11)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る

獣の奏者 (4)完結編獣の奏者 (4)完結編
(2009/08/11)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る


 紀伊國屋書店新宿本店、ジュンク堂書店池袋本店では、完結記念の上橋菜穂子先生の講演イベントがあります。末尾に転載します。

 しかし、アニメをちらりと見たり、評判だけを聞いて読んでない人も大人を中心に多いと思う。これは、長く厳しい話なのだ。こんな厳しい物語は上橋先生のこれまでの作品ではなかったような。これがどう続き、どのように完結するのか。と深い思いに駆られます。

紀伊國屋書店新宿本店 「獣の奏者」シリーズ完結記念 上橋菜穂子さんサイン会
■日時 8月23日(日) 14:00~15:00

■会場 紀伊國屋書店新宿本店 8階特設会場

■参加方法 ◎8月11日(火)10:00より、紀伊國屋書店新宿本店8階カウンターにて、『獣の奏者』第3巻・第4巻(講談社、税込各1,680円(予価)、8月11日発売予定)を2冊同時にお買い上げの先着100名様に整理券を配布いたします(お電話でのご予約もお受けいたします。 イベント当日までに対象書籍2冊をご購入の上、整理券をお受け取りください)。

※第3巻・第4巻を2冊同時購入で整理券1枚のお渡しとなります。

◎整理券の配布はお一人様につき1枚までとさせていただきます。

◎サインは『獣の奏者』第3巻または第4巻のいずれか1冊に入れさせていただきます。

◎色紙や既刊本などへのサインはお受けいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

■お問合せ 03-3354-0131(10:00~21:00)

◎イベントの期間・内容については急な変更等ある場合がございます。詳細は各店にお問い合わせください。

◎定員になり次第、整理券の配布を終了させていただきます。尚、当サイトでの整理券配布終了のご案内は遅れる場合があります。整理券の残数については各店にお問合せください。

http://www.kinokuniya.co.jp/01f/event/
event.htm#shinjukuhonten_02



『獣の奏者』完結記念 上橋菜穂子さんトークセッション~奏者の旅路~

『獣の奏者』完結記念トークセッション
「奏者の旅路」

上橋 菜穂子(作家)


■2009年8月27日(木) 19:00~ 満員御礼 お申込みありがとうございました。

『獣の奏者』待望の続編2冊同時刊行、とうとう完結!

決して人には馴れない、また馴らしてもいけない獣とともに生きる少女・エリンの物語に、待望の続編が登場します。「王獣」とコミュニケーションをとる方法を見出してしまったために、否応なく政治の渦の中に巻き込まれていったエリンは、その後どんな未来を選ぶのか。そして、人と獣という永遠の他者が奏でる未知の調べが響いたとき、いったい何が起こるのか…。さらにスケールが広がった『獣の奏者 Ⅲ 探求編』『獣の奏者 Ⅳ 完結編』について、著者・上橋菜穂子さんに語っていただきます。


◆講師紹介◆
上橋 菜穂子(うえはし なほこ/作家・川村学園女子大学教授)
作家。川村学園女子大学教授(文学博士)。専攻は文化人類学。
『精霊の守り人』にはじまる「守り人」シリーズ(偕成社)や、『狐笛のかなた』(理論社)で数々の賞を受賞。世界中で翻訳出版が始まっており、『精霊の守り人』はバチェルダー賞(米国で出版された翻訳児童文学の中で最も優れた作品に与えられる賞)を受賞。
『獣の奏者』は、2009年1月よりNHK教育テレビにてアニメ放送中。子どもからおとなまで楽しめる作品として多くの読者を魅了し、現在、フランス、ドイツ、スウェーデン、韓国、タイなどでも翻訳が進んでいる。
http://www.junkudo.co.jp/newevent/evtalk.html

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:獣の奏者 - ジャンル:小説・文学

【2009/06/17 12:20】 | 奈良たかし・本の話
トラックバック(0) |  ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。